フローレンスガーデン アフターサービス

MENU

フローレンスガーデンの魅力はメンテナンスフリーのレンガにあると思う

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
アフターサービスはまずまず?フローレンスガーデンの対応

アフターサービスについてはまずまずの口コミになっているフローレンスガーデンですが、口コミ以上の情報がほとんどありません。

 

家作りの流れを読んでも、家の完成までで終わっています。

 

一応住宅情報サイトのライフルホームズでは、定期点検は3ヶ月、1年、2年、5年、10年と行われ、保証期間は10年と書かれていますから、これが基準となるのかもしれません。

 

ちなみに口コミでは、アフターサービスはとても良いと言っている人もいて、不備があれば頼れる会社だと判断していました。

 

イマイチだと書く人もいますが、しっかり言えば対応してくれるというので詰めが甘いという表現をしていました。

 

家の完成後のことは話を聞いてからでないとわからなさそうなので、まずは資料請求をしてみたり無料相談会に参加してみるべきだと思います。

 

メンテナンスフリーのレンガを使ったフローレンスガーデンの商品

フローレンスガーデンにはKシリーズという商品があり、その中にさらに3種類のタイプがあります。

 

このどれもが素敵な洋風になっているのですが、使われている外壁の種類がそれぞれ違います。

 

塗り壁、サイディング、オリジナルレンガとなっており、このうちから好きなものを選べます。

 

メンテナンスフリーと書かれているのはオリジナルレンガなので、家の完成後の費用を抑えたいのであればこちらが有力候補になりますね。

 

ただ、3タイプの中で最も高い値段になっています。

 

最も安いタイプとの差は200万円になるので、この差をどう見るかですね。

 

個人的には、長い間住んでいく上でメンテナンス費用を考えると許容範囲です。

 

レンガのデザインも気に入ったので、デザイン性から見ても塗り壁やサイディングよりは良いように思いました。

 

メンテナンス費用を考えたフローレンスガーデンの家作り

ハウスメンテナンスにかかる費用は、注文した素材や間取りなどによって変わってきます。

 

しかし、外壁塗装などにかかる費用はとても高く、サイディングなら10年ほどの周期で100万円かかるということも。

 

これを考えると、メンテナンスフリーという外壁を選ぶのは今後を見据えた選択になります。

 

フローレンスガーデンの場合、メンテナンスフリーと書かれたオリジナルレンガを使った商品があるので、こちらを選択すればメンテナンス費用についての不安が軽減されるでしょう。

 

思い切り洋風の家になりますし、存在感も抜群なので外観デザインについてはよく相談しながら決めていくのが良いでしょうね。

 

私としては、時間の経ったレンガなら味があると思うのですが、新しいレンガでできた家はどうなのか気になるので現物を見てみたいですね。

 

フローレンスガーデンの保証期間は何年になっている?

フローレンスガーデンで家を建てた後の保証は10年と言われています。

 

これは他サイトで拾った情報ですが、住宅情報サイトであるライフルホームズが言っていることなので信ぴょう性はあると思います。

 

詳しいことは直接フローレンスガーデンに聞くしかありませんが、10年というと保証期間としては最短です。

 

ここから先も保証を延長したいという場合、どのように対応してくれるのかは知っておきたいところですね。

 

保証が続かなくても、ちょっとしたことがあればフローレンスガーデンに相談することでアフターサービスをしてもらえることを期待したいです。

 

口コミサイトでは、半地下がある家をフローレンスガーデンで建てて10年経つという人が書き込みをしていましたが、保証についての記述はありませんでした。

 

家の長生きしてもらうためにも保証情報は欲しいですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事