注文住宅 アイランドキッチン

MENU

注文住宅で夢の家!みんな笑顔の「アイランドキッチン」を現実に!!

注文住宅ならではの魅力は、家族の夢がかなっちゃうところ。

 

たとえば「アイランドキッチン」にしちゃったり?!

 

ちょっと敷居の高そうな注文住宅だけど、ここが頑張りどころです。

 

そして、注目のアイランドキッチンとは?さっそくご紹介していきましょう。

思い切るときに、思い切らなきゃ!

夢のマイホーム。一生で一番の買い物。

 

家づくりに対するイメージは、今も昔も変わらず家族の一大事というもの。

 

だって、かかるお金がケタ違い。こだわりのクルマ選びですら、かわいく思えてくるぐらいです。

 

でも、これからずっと暮らしていく、笑いあり、涙あり、そして感動ありの生活の舞台。

 

みんなの夢や希望がつまった一軒にしたくはないですか?

 

だったら、注文住宅以外の選択肢はありません。

 

「そりゃそうだけど。。建売りに比べると、随分高いんじゃないの?」

 

たしかに多少の割高感はありますが、家族みんなの夢の家には、お金だけでは語れない魅力があるはず。

 

ここは思いきって、こだわりの注文住宅にしちゃいましょう!!

 

主婦の城は、やっぱりキッチン?

もしあなたが主婦ならば、一番にこだわりたいところはキッチンのはず。

 

家族団らんの夕食のひと時、みんなの笑顔が集まるキッチンとダイニング。

 

そんなすてきな夢を見る、主婦の皆さんが注目しているのが「アイランドキッチン」です。

 

アイランドキッチンとは、流しや調理台などを壁から離し、キッチンの中央に島(アイランド)のように配置すること。

 

ダイニングとの距離が近くなる対面式の良さに加えて、両側から調理台にアクセスできるので、作業がとってもはかどります。

 

調理台の四方を囲めるので、子どもたちや仲間と大勢で、クッキングをワイワイ楽しめるのも人気の秘密。

オープンキッチンのレストランを思わせる、おしゃれな雰囲気も目をひき付けます。

 

いざ、理想の一軒を目指して!

「水回りが特殊なので、後に改造してアイランドキッチンにしようとすると大工事になっちゃいますよ」とはある工務店さんの話。

 

後からじゃダメなんですね。

 

アイランドキッチン、注文住宅。この2つが気になった、お住まいを検討中のあなた!

 

善は急げ、週末にはモデルハウスにお出かけください。

 

すてきな家のイメージが固まれば、思い通りの注文住宅、そして理想のキッチンという夢を、現実にする力が湧いてくるはず。

 

あ!ご検討時には、ご主人の書斎スペースとかもお忘れなく。。。

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

注文住宅のアイランドキッチンに関する記事一覧

 

ショウルームで一目ぼれした、アイランドキッチン。でも、実際のところ使い勝手はどうなの?聞いてみたいけど、周りはL型キッチンのお家ばかり。アイランドキッチンの長所と短所は?L型とくらべると?こんなことを少し探していきます!やっぱりアイランドキッチン!アイランドキッチンの魅力は何といっても、料理をする人と、食べる人の距離の近さ。リビングまで見渡せるスペースでのクッキングは、家族とのコミュニケーションを...

 
 

従来のトイレやユニットバスを飛躍的に発展させてきたTOTO。その強みは、アイランドキッチンにもいかんなく発揮されています。TOTOが手がけるアイランドキッチン、気になりますよね。さあ、チェックしていきましょう。言わずと知れた、水回りのハイテク企業トイレや洗面台の国内シェア約6割を占める、水回りのトップ企業「TOTO」。設立は大正6年、以来トイレや洗面台を生産し、日本最初のユニットバスを発売したのは...

 
 

様々なバリエーションが用意されているアイランドキッチン。それでも満足できない場合、残された道はオーダーです。もちろん、割高な価格になってしまうのですが、アイランドキッチンのオーダーで、はたして満足を得られるのでしょうか。既製品で充分のはずですが。既製品のシステムキッチンは、求められる機能全てを工場で作り、現場では組立てるだけの状態にして出荷されます。大量生産品なので、品質も高く値段も安く押さえられ...

 
 

ショウルームのような、念願のおしゃれなアイランドキッチンが完成しました。次にすることは、これを維持し続けることです。おしゃれを維持して、楽しい日常。アイランドキッチンの理念を守り続けることは、できるのでしょうか?日常の調理をおしゃれにしてしまえ!おしゃれなアイランドキッチンを作ってしまって、従来ならば裏方の仕事だった調理を、生活空間の真ん中に持ってくる。無関係をよそおっていた家族全員を家事に参加さ...

 
 

どこも、良い商品を作っているので、アイランドキッチンのおすすめメーカーとは難しい問題です。そこで、手元の興味深いデータを元に、できるだけ客観的にアイランドキッチンのオススメメーカーをあげてみます。参考にしてみてください。全てのキッチンがおすすめですおすすめのアイランドキッチンを作っているメーカーといわれても、正直困ってしまいます。名前の通ったメーカーで、いい加減なものを作っているところはありません...

 
 

アイランドキッチンならではのメリットがある反面、デメリットもあるものです。でもガラスパネルさえあれば、簡単に解消。スタイリッシュで機能的。アイランドキッチンにガラスパネル、これはマストアイテム間違いなしです。デメリットも多いアイランドキッチンダイニングとリビングのそばにキッチンを持ってくる。斬新なアイデアのアイランドキッチンならではのメリットは多々ある反面、デメリットも多いものです。リビングに近い...

 
 

いち早く対面型キッチンにも取り組んできたクリナップが世に問うアイランドキッチン。ステンレスへの強みを活かしたクリナップならではのアイランドキッチンは様々な工夫にあふれています。詳しく見ていきましょう。カウンター式にも一日の長システムキッチンにいち早くから取り組んでいる「クリナップ」。社名は、1980年代の同社のヒット商品から。調理台・ガス台・流し台のセットを野球の打順、3・4・5番に例えた商品名「...

 
 

アイランドキッチンで電気製品を使うには、当然コンセントが必要です。でも、そんなに自由にならないのがコンセント。ならば、工夫が必要になりそうですが、それってアイランドキッチンの場合に限らない気がするのですが。キッチンは家電の山炊飯器やミキサー、フードプロセッサ、コーヒーメーカー、トースター。。ホットプレート、たこ焼き器?キッチン周りで使う家電は、ちょっと考えただけでも山ほど浮かびます。でも、全部同時...

 
 

大人気のアイランドキッチンですが、最近コンパクトなタイプが話題です。住宅の事情でアイランドキッチンをあきらめかけている、大勢の人とって、コンパクトタイプは朗報になるのでしょうか。お宅にアイランドキッチンは大丈夫?ショウルームでルックスにほれぼれ、メーカーのカタログを見ては想像がふくらむ。床材や新しい家具とのカラーコーディネートに思いをはせる。本当に楽しい時間ですね。でも、大丈夫ですか?あこがれのア...

 
 

ステンレスとアイランドキッチンとの相性はどうでしょうか。ステンレスは優れた素材ですが、実用的で無機質なイメージから、アイランドキッチンとの相性が心配になります。各社の取組みをみてみましょう。超優秀!キッチンといえばステンレス非常に身近な金属であるステンレスは、鉄とクロムの合金。汚れ(ステイン、stain)がない(レス、less)から名付けられ、汚れない=錆びないことが最大の特色。屋外の施設や鉄道車...

 
 

アイランドキッチンといっても、一体型やセパレートタイプとバリエーションは様々。セパレートタイプにすることにより通路が広くとれ、アイランドキッチンの特長である、回遊性が生きると同時に、様々なメリットも生まれてきます。アイランドキッチン導入!その前にキッチンが生活の中心になる。そんなアイランドキッチンは、機能性と見た目両面から、多くの主婦から支持を得ています。回遊性が高く動きやすいので、調理がはかどる...

 
 

メーカー各社が個性を競う中「タカラスタンダード」のアイランドキッチンは、一線を画したものとなっています。ホーローのタカラスタンダード、明治期から続く名門が打ち出すアイランドキッチン。際立つ個性をご覧ください。創業は明治までさかのぼるホーローは鉄やアルミニウムなどに、シリカを主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼きつけたもの。(wikipedeiaより引用)金属のとガラスの長所をあわせ持った素材で、屋...

 
 

従来のキッチンより、1.5から2倍の価格のアイランドキッチン。なぜこんなに高いの?という声を耳にします。もちろん、訳もなく高いのではありません。その訳を着た後でも、アイランドキッチンの価格って、そんなに高く感じますか?オシャレだから高い!高価な理由の第一は、ファッション性が求められるから。キッチン、ダイニングそしてリビング。それぞれの空間がはっきり分かれていたのが従来とくらべて、その境目をあいまい...

 
 

ニトリのキッチンの評判は上々です。ならばアイランドキッチンはどうでしょうか?「お、ねだん以上」でアイランドキッチンができるなら、まさに朗報ですね。ニトリのキッチンの実力はいかに。色々な声をリサーチしました。ロープライスというメッセージ「ニトリ」は、コストパフォーマンスに優れた家具と、ホームファッションを展開するお店です。店舗数は220店舗、全ての都道府県にあるくらいなので、いまさら説明はいりません...

 
 

アイランドキッチンが家族のものならば、お家のバーカウンターも家族のためのもの。アイランドキッチンとバーカウンターが合体すれば、自由な空間の完成です。バーのようで、バーじゃない?多目的な利用法はアイデア次第。家族や友人たちとの距離がますます近くなる、便利でオシャレな空間です。アイランドキッチンの片面をテーブル、つまり「バーカウンター」にすることが注目を集めています。メーカーもそれを受けて、クリナップ...

 
 

アイランドキッチンと洗った食器。これほど相性の悪いものはありません。生活空間の中心にある、アイランドキッチンに雑然と積み重なる洗った食器。ショウルームで見てあこがれたのは、こんな光景じゃなかったはず。みなさんはどんな対策をしているのでしょうか?スッキリしたアイランドキッチンはどこ?念願の注文住宅、そしてアイランドキッチン。でも、しばらくたつと強くなる感覚「何かが違う」。インテリア雑誌やショウルーム...

 
 

住宅設備で長い歴史を持つノーリツの上級ブランド「エスタジオ・ビレイ」には、アイランドキッチンがラインアップされています。ノーリツのアイランドキッチンならではの工夫は、収納・清潔・自分らしさの演出と多岐にわたります。そのバリエーションを見ていきましょう。ノーリツってどんな会社?1951年創業の「ノーリツ」は、住宅設備の老舗。都市ガスを利用した家庭用発電・給湯システム「エコウィル」で、とりわけその名が...

 
 

注文住宅だから叶う!アイランドキッチンのデザイン最近で人気の注文住宅でのキッチンデザインは、アイランドキッチンやカウンターキッチンなど開放的なものとなっています。その開放感におしゃれさを感じ、憧れる主婦の方が多いとのことです。お料理は毎日することなので、広く、おしゃれなキッチンだと気分も上がりますよね。ショールームを見学しに行った時に、リビングから数段上がったところに作られたステップ型のアイランド...

 
 

ステンレスのアイランドキッチンは丈夫って本当?注文住宅で設置するキッチンはアイランドキッチンと決めているのですが、使う素材で迷っています。ちなみに、一般的に良く使われるキッチンの素材はステンレスだそうです。ステンレス製のキッチンは水や熱に強いため、カビが生えにくい、サビにくいというのが最大のメリットです。また、耐久性があるため、重いものを落としても簡単にへこんだりはしません。汚れもしみこまないので...

 
 

アイランドキッチンをより良い環境にするための工夫についてアイランドキッチンのメリットは、周りに壁がない単独の存在感、またそれによりリビングなどと一体感のある構造が作れるところにあります。そのため工夫次第で、キッチン周りのフリースペースを中心に、コミュニケーションが広がる環境作りができるのです。その分、家族にはもちろん、来客の際にキッチンが丸見えなので、素材や照明、また換気システムなどのデザインには...

 
 

アイランドキッチンだと臭いが広がるって本当?開放的なデザインがウリのアイランドキッチン。逆に言ってしまえば、開放的だからこそ、お料理中の臭いや、また煙などがリビングなど周りの環境に流れてしまうのではないかという心配がありました。しかし、口コミを調べたところ、アイランドキッチンを取り入れているご家庭のほとんどがそのようなお悩みを抱えていないようで、少し安心しました。最近の換気扇機能は発達しているので...

 
 

アイランドキッチンは実は油はね対策がされたデザインだった!?アイランドキッチンの設置を検討している方の多くが、油はね対策について心配を寄せているというのはよく聞く話です。しかし、油はねに関しては、通常のキッチンよりもアイランドキッチンの方が心配がいらないですよ。なぜなら、油はねで一番やっかいなのはコンロまわりの壁に油が付着し、落ちなくなってしまう、また汚れてしまうというところにあります。しかし、ア...

 
 

アイランドキッチンは油汚れのお掃除が意外と簡単だった!?近年、人気を集めているアイランドキッチンですが、開放的なデザインがおしゃれだと言う前向きな意見がある一方で、水はねや油はねがしやすいのでは?という後ろ向きな声が挙がることも。ですが、アイランドキッチンはお掃除のしやすさでとても評判が良いのです。その理由として、主婦ならば誰でも頭を悩ませられることではありますが、例えば、お料理中に油はねをしてし...

 
 

アイランドキッチンの相場はいくら?アイランドキッチンの相場は150万円ほどと言われています。この価格は通常タイプのキッチンに比べれば、ほぼ倍と言っても良い価格なので、正直コストはかかりますね。また、コスト面で言えば、通常のタイプのキッチンであればそれなりに収納スペースが用意されています。しかし、壁がないアイランドキッチンは収納スペースが不十分なケースが多いようです。そのため、収納機能をオプションに...

 
 

アイランドキッチンで人気のメーカーは?アイランドキッチンは様々なメーカーから出ているので、導入を検討している場合は、それぞれのデザイン性や機能性を把握しておくべきですよね。中でも人気メーカーは、リクシル、クリナップ、パナソニックなどだそうです。リクシルは、アイランドキッチンの割りに収納スペースが十分に備わっています。また、排水口のお掃除が簡単にできる「くるりん排水口」は主婦たちから大人気です。クリ...

 
 

注文住宅でのキッチンの価格相場はいくら?I型やカウンターなど、いわゆる通常タイプのキッチンの価格相場は70万円前後です。しかし、最近の注文住宅では、アイランドキッチンの設計を検討されるご家庭が多く、この場合の相場は150万円ほどと言われているので、採用するキッチンデザインによって価格相場は変動すると言えますね。また、コスト的な意味で言えば、前者のタイプのキッチンデザインならば、それなりの収納スペー...

 
 

やっぱりキッチンのデザインを変更したい…決定後にもできる?注文住宅でキッチンを設計した際、アイランドキッチンを指定したのに見積もり後に収納スペースが少ないことに気づいてキッチンデザインを変更したいと考えるご家庭や、オプションを追加したら予想以上に価格が高いのでやっぱり外したい、なんて要望が出るのは少なくないそうです。しかし、ハウスメーカーや工務店からしてみれば、間取り決定後の変更はとても大変です。...

 
 

注文住宅でおすすめのキッチンメーカーは?キッチンは、メーカーによってデザインも機能も全く異なってきます。だからこそ、キッチンメーカー選びはとても重要ですね。中でも注文住宅でのおすすめなキッチンメーカーは、リクシル、クリナップ、パナソニックです。なぜなら、このメーカーは標準プランで取り入れられるケースが多いですし、価格がお安い上に機能性も保証されているからです。リクシルは、収納スペースが多く備わって...

 
 

スキップフロアのキッチンなら家事効率が上がる!通常の床よりも数段高いところに作られるスキップフロアのキッチンは、最近よく使われるデザインでもあります。空間を広く見せる効果もあるので、意外と平屋の注文住宅なんかでも取り入れられてたりしていますね。I型やカウンター型にも、アイランドキッチンでもスキップフロアの採用は可能です。数段上がっていると、キッチンからの見晴らしがとても良いので、例えば子供がリビン...

 
 

注文住宅でのキッチン収納についてストック用の食料、調味料、お皿、調理器具など、キッチン周りの収納はとても重要な存在です。しかし、キッチンって、意外と収納スペースを取るのが難しい場所でもあるんですよね。例えば、最近の注文住宅ではアイランドキッチンを採用されるご家庭が多いのですが、四方に壁がないため、アイランドキッチンはほとんど収納スペースが取れないそう。そのため、オプションで収納スペースを追加したり...

 
 

注文住宅では食器棚を予めデザインしておくべし!通常、食器棚はキッチンデザイン設計後に、家具屋やホームセンターで購入するケースがほとんどでしょう。しかし、せっかくの注文住宅での建設ですから、食器棚も予め設置したデザインにするのが効率の良い方法です。標準プランではなくなってしまったり、価格帯は多少高くなるかもしれませんが、家具屋で食器棚を購入するのも意外と高いです。その手間や、初期から取り付けておけば...

 
 

システムキッチンの価格相場はおいくら?システムキッチンはデザインや機能性によって価格が大幅に変動します。例えば、一般的なカウンター型対面キッチンやI型のキッチンの価格相場は、約70万円前後です。最近、リフォームの際などにも採用されるご家庭が増えてきたアイランドキッチンの場合は、価格相場150万円程度です。同様のシステムキッチンでも、スタイルが違えば価格相場に倍の差が開くので、驚きですね。また、カウ...

 
 

システムキッチンでのおすすめの収納法はキッチンワゴン!主婦がキッチン立つ際に悩まされる事柄は、意外にも収納法についてだったのです。特にカウンター型やアイランドキッチンの場合は備え付けの収納スペースが少ない傾向にあるため、良い収納法で便利なキッチンスペースを作りたいですよね。どのキッチンスタイルでも万能に設置できる収納法に、キッチンワゴンがあります。キッチンワゴンは調味料や食器の収納に使えるのはもち...

 
 

ハウスメーカー別システムキッチンの収納機能についてシステムキッチンで主婦からとても重視されるポイント、収納機能をハウスメーカー別にまとめてみました。まずは、TOTOです。スライド式のオープン食洗機がとても評判が良いです。洗い終わった後は、そのまま食器棚として機能しますし、スライド式なので出し入れが楽チン。パナソニックのシステムキッチンは回転あみかごが独創的です。お箸や調理器具を収納できるあみかごが...

 
 

システムキッチンのリフォーム費用は?システムキッチンのリフォームの価格は、スタイルやまた工事の規模感により変動してきます。費用の相場も50万円〜150万円と言われているので、設定も大幅に開きがありますね。例えば、壁紙や床材の変更やコンロの変更のみなら、設備機器本体を取り替えれば良いだけなので工事も日数を必要としないですし、費用もあまり必要としません。しかし、キッチンの位置を移動する場合は、給排水の...

 
 

システムキッチンのおすすめのリフォーム方法は?システムキッチンのおすすめのリフォーム方法は、重視するポイントによって変わってきます。例えば、コスト面や工事期間を重視する場合。システムキッチンの位置を移動してしまうと、大規模な工事になり、価格もアップします。なるべく給排水の配管や電気機器類、ガスや水道まわりの位置は移動させない方が良いということですね。また、収納スペースを多く確保したいご家庭はキッチ...

 
 

システムキッチンに食洗機を設置した際の価格は?新築でのシステムキッチンの設計の際、またはシステムキッチンのリフォームの際には、近年では食洗機を設置するご家庭がほとんどと言っても過言ではありません。食洗機を設置することで家事効率も上がりますし、最近の食洗機は節水などの機能にも長けているので、経済的にも優しいのです。これは食洗機を設置しない理由はないですよね。食洗機の設置には大きく分けて2種類あります...

 
 

おすすめの食洗機はビルトインタイプ!最近では食洗機の設置はほぼ当たり前なことなので、機能性がより重視される時代となりました。食洗機は様々なメーカーから発売されていますし、デザイン性、機能性ともにバラエティー豊富に取り揃えがあるため、選ぶのに迷ってしまうのが多くのご家庭の正直な意見です。我が家でも購入の検討にあたり、多くの食洗機を調べたのですが、おすすめはビルトインタイプです。システムキッチンや食器...

 
 

ビルトイン食洗機のメリットとは?最近では、システムキッチンのキッチン家具の中に収納されたビルトインタイプの食洗機が主流になりつつあります。ビルトインタイプの最大のメリットは、やはり、見た目や収納力がとてもスマートなところにありますね。お料理中も、食洗機が作業スペースの邪魔になってしまう…なんてことがありません。見た目もすっきりしているため、キッチンの中がのぞかれやすい、アイランドキッチンやカウンタ...

 
 

アウトレットの食洗機を購入しても大丈夫?高価なものなので、少しでもお安く食洗機の購入を検討しているご家庭には、アウトレット商品が人気を集めています。一概にアウトレット商品と言いましても、様々な形態があります。ネットショッピングでは、少しだけ傷がついてしまった新品商品をアウトレット商品と呼ぶこともありますし、量販店やホームセンターでは展示品をアウトレット商品として最終処分でお安く販売しているケースも...

 
 

引っ越しの際、食洗機はどうする?引っ越しの際、食洗機については大きく分けると2パターンになります。まずは、前の家で食洗機を施主支給していた場合です。食洗機が故障しかけている、または相当古くなっている、新しいキッチンには大きさやデザインが合わないなどのよほどのマイナス面がない限り、引っ越し用品の一部として食洗機も以前使っていたものを持ってくるパターンが多いといいます。よほどのことがない限り、食洗機は...