アイランドキッチン モダン

MENU

モダンなアイランドキッチンにするためのポイントとは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
モダンなアイランドキッチンなら黒はチェックしよう

モダンなアイランドキッチンにしたいなら、そのカタログを見るとまさに「洗練されたデザイン」という言葉が最も似合うと感じるでしょう。

 

木材を使っているものは少なく、シックにまとめられたものが多いです。

 

特に目を引くのは美しい光沢のある黒一色で作られたキッチンで、まるで大き目の直方体がどんと置いてあるように思えます。

 

キッチンという生活要素を取り除いたデザインが奇抜でもあり、しかし普通に使えるから不思議な感覚を覚えます。

 

モダンというより近未来的要素を含むキッチンも見られるので、料理をするために必要な道具という感覚をあえて失わせているようなものもあります。

 

黒だと汚れも目立たないというメリットがありますね。

 

あとはそれに合わせて食器類を用意します。

 

ここで間違った選択をしたら一気に生活感が出てしまうでしょう。

 

機能性もデザイン性もあるタイルとアイランドキッチンの相性

おしゃれなアイランドキッチンという配置方法を選ぶのなら、そのキッチン自体もおしゃれに仕上げると毎日の料理が楽しくなるでしょう。

 

人によって何をどうおしゃれと思うかには差がありますが、タイルは不動の人気ですね。

 

常に水を使うキッチンでは耐水性があることから重宝されますし、汚れが飛んでも比較的掃除しやすいです。

 

また、発色がキレイなので好きな色を選び、模様にもこだわることができます。

 

よってカタログではたくさんの種類があり、これに迷うこと自体が楽しみでもあります。

 

キッチンの壁前面をタイル張りにすることもできますが、一部のみにしてアクセント感覚で採用することもできます。

 

完成図を一から想像するのは難しいので、写真などを見て完成をイメージしてみましょう。

 

ネットを活用してお気に入りを見つけるのもアリだなと思います。

 

アイランドキッチンに無垢の床材を選ぶのは危険?

キッチンの床材というと、ダイニングやリビングの床材をそのまま使うことが一般的です。

 

キッチンのみ床材を変えると統一感がなくなってしまうからです。

 

ただ、ここでアイランドキッチンにしたいなら、床材は無垢材にすると少し不具合が出てきます。

 

無垢材はペットや小さい子どもがいる家庭にはオススメされません。

 

人工的に作った複合フローリングよりも傷つきやすく、耐水性もないからです。

 

アイランドキッチンはその名の通り料理する場所が島のようになっていることから、汚れや水を飛ばしやすいです。

 

ですから床材が無垢だと、その美しさを保つためには定期的なメンテナンスが必要になってきます。

 

特殊コーティングすることでその被害はやわらぎますが、それにかかる費用と無垢らしい天然さを多少失うのは惜しいなと思います。

 

アイランドキッチンだけでなく、床も大理石にしてみると…?

キッチンは、大体が人工大理石かステンレス製かの2択に分かれます。

 

このうち人工大理石は見た目のおしゃれ度が高く、傷つきにくいことから包丁を使うキッチンにはもってこいの素材です。

 

アイランドキッチンの場合は取るスペースも多くなるので、床もそのまま大理石、または大理石風の石を使っている実例もありました。

 

これはなかなかにデザイン性が高く、普通はフローリングのところをホワイトにグレーやブラックが混じる床にしたのはキッチンとの相性が抜群です。

 

難点は、冬にはスリッパをはかないと足が凍り付いてしまうことでしょうか。

 

全体的に涼し気な印象を与え、木材と違って硬いことからカッチリしたイメージを抱けます。

 

天板のみ大理石というところは多いですが、キッチン以外も全て大理石を使うのも斬新で面白いと思いました。

 

北欧風のアイランドキッチンには無垢が似合う

北欧を思わせるようなアイランドキッチンにしたいなら、北欧というだけでも様々な種類があることを覚えておきましょう。

 

北欧モダン、北欧ナチュラルなど、タイプによって感じる印象もずいぶん変わります。

 

ベースとなるのは白か木材で、特に木材では無垢が使われます。

 

一般的な集成材では北欧感が出ず、フローリング材が使われたキッチンかなという印象になります。

 

無垢材は木の節がそのまま残っていることから味が出るのが魅力的です。

 

板の一枚一枚も幅が太いというだけで、複合フローリングとは違った味わいが出ています。

 

ただ、気を付けなければならないのは無垢材は水や汚れに弱いということです。

 

キッチンならそこはかなりの弱点となるので、下にマットを敷いたり、特殊なコーティングをしてもらう方が良いように思います。

 

木製のアイランドキッチン、色の濃さはどうする?

デザイン重視で木製のアイランドキッチンにするなら、オープンキッチンとなる場合はリビングもダイニングもそのまま同じ木材を使った方が馴染みが良くなります。

 

薄い色の木材を使えば、いかにも新築というような印象が持てます。

 

雰囲気は全体を通して明るく、軽さが出ます。

 

中にはドアまでその木材を使って作ったというこだわりのスペースを持つ家もあり、統一感を意識したことがわかりました。

 

逆に濃い色の木材を使用すると、落ち着きがあり、大人の雰囲気にガラリと変わります。

 

キッチンの色とフローリングの色がマッチしているのでアンバランス感がなく、キッチンも家の一部だと自然と思えます。

 

このタイプだとシャンデリアが似合うので、少し豪華な要素を足したいなら濃い色がオススメです。

 

個人的には濃い色の方が好きです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

憧れのアイランドキッチン、オーソドックスなL型?あなたはどっち?!
水回りならおまかせのTOTO、そのノウハウが満載のアイランドキッチン!!
究極のこだわり。アイランドキッチン、オーダーの場合その価格は?
おしゃれなアイランドキッチン、導入の次に考えるべきこととは?
おすすめメーカーのアイランドキッチン、迷う必要はなし!?
アイランドキッチンの困りごと、簡単に解決、ガラスパネルは必須アイテム?!
システムキッチンの老舗クリナップが問う、アイランドキッチンとは?
アイランドキッチンのコンセントはどうする?
アイランドキッチンをあきらめる前に、コンパクトな救世主登場!!
ステンレス製のアイランドキッチン、あなたにとって、あり?なし?
少し狭いを解決!セパレートのアイランドキッチンで快適に。
ホーローの代名詞タカラスタンダードの考える、アイランドキッチンとは?
ちょっと高価なアイランドキッチン、価格をどう見るかはあなた次第!
ロープライス路線のニトリは、アイランドキッチンへの近道なのか?
マルチなバーカウンターは、アイランドキッチンと相性抜群!
アイランドキッチンにジャマ者が!洗った食器はどうすればいいの?
これが給湯器大手ノーリツが提案する、スッキリ片付くアイランドキッチン!
せっかくの注文住宅ならおしゃれなアイランドキッチンが欲しいぞ!
ステンレスのアイランドキッチンは丈夫って本当?コンパクトな設計を
アイランドキッチンをより使いやすいキッチンにするための工夫を考える
臭い!アイランドキッチンだと部屋中に臭いが充満するという問題が!
アイランドキッチンのデメリットは?汚れや高額なリフォーム費用か
アイランドキッチンの汚れ対策と危険性と後悔と。マイナス面を見る
アイランドキッチンの相場を見ると中古でも良いかもと思えてきた!
アイランドキッチンおすすめメーカーは?タカラ、ノーリツ、ニトリ?
注文住宅でのキッチンの価格相場はいくら?値引き交渉は可能?
キッチンを変更したいけど注文住宅の場合、決定後でも変更できる?
注文住宅でおすすめのキッチンメーカーは?色と照明が決め手!
スキップフロアのキッチンなら家事効率が上がる!
注文住宅でのキッチン収納について考える。キッチンカウンターも
注文住宅では食器棚を予めデザインしておくべし!
システムキッチンの価格相場はおいくら?ピンキリすぎて困る!
システムキッチンでのおすすめの収納法はキッチンワゴン!
ハウスメーカー別システムキッチンの収納機能を検証!
システムキッチンのリフォーム費用は?リフォーム費用が安く済むケース
システムキッチンのおすすめのリフォーム方法は?
システムキッチンに食洗機を設置した際の価格は?食洗機なしという選択も
おすすめの食洗機はビルトインタイプ!最適な食洗機を選べる比較ポイント
ビルトイン食洗機のメリットとは?食洗機でしっかり油汚れは落ちる?
アウトレットの食洗機を購入しても大丈夫?中古の食洗機という選択も
引っ越しの際、食洗機はどうする?留守中の食洗機はどうする?
ikeaのシステムキッチンは価格も据え置きで使いやすい!?
EIDAIのこだわりシステムキッチンは価格も納得できる!
価格が気になる!カインズのシステムキッチンから目が離せない
システムキッチンなら安定のクリナップ。価格も安定で家計に優しい
クチーナのシステムキッチンは価格も90万円からと非常に優秀!
システムキッチンの王道、サンエウェーブから目が離せない!気になる価格は?
気になるセキスイハイムのシステムキッチン標準仕様は?価格も一流?
システムキッチンから撤退?トステム価格はいつまで有効?
システムキッチンはセミオーダーが良さそう!価格と機能性の面で
ファーストプラスのシステムキッチン、価格はファーストクラス?
システムキッチンに欠かせないミーレ。嬉しい機能に期待大!
システムキッチンの価格高等に歯止めを効かせる、ヤマハの台所事情
システムキッチンも家電に?驚きの価格が見逃せないリビングステーション
コンロの王様リンナイが贈るシステムキッチンが優秀!価格は優秀か?
パナホームにはパナソニック製システムキッチンが正解?価格に疑問
輸入のシステムキッチンは価格だけじゃない注意点があった!
システムキッチンに欠かせない食器棚。価格が上乗せでも欲しい
流行りのIHコンロは価格が高いがエコなシステムキッチン
誰もがうらやむオーダーキッチンの価格はやっぱり高い?
システムキッチンには収納のアイデアが満載!
システムキッチンで何をどこへ収納すれば便利か
システムキッチンの流し下収納で注意したいところ
システムキッチンに欠かせない収納力は吊戸棚があってこそ!
シンクだって収納上手。システムキッチンでの活用法。
料理の必需品。乾物をシステムキッチンに収納するわけ。
増える食器やお皿の収納にシステムキッチンは欠かせない
システムキッチンのデッドスペース?コンロ下の収納力に脱帽
システムキッチンにも欠かせない。本が収納できる裏技はこれ。
収納上手は整理が基本。システムキッチンの隙間を見逃すな。
収納に隙間は許されない。深いと便利なシステムキッチン
カウンタにも充分な収納力があるシステムキッチンにしたい!
無駄がないシステムキッチンの収納スペースは便利グッズで更に良くなる
我が家のシステムキッチンは収納上手なクリナップ
夢のシステムキッチンはパナソニックの収納力に期待!
ミカドのシステムキッチン収納のここが気に入りました!
格安のシステムキッチンへリフォームしたいと考えています。
システムキッチンのリフォームは工事費が成功のカギを握っている
システムキッチンをリフォームする時、知っておきたい注意点
リフォームするなら、子どものためにも対面システムキッチン!
リフォームより中古?快適なシステムキッチンを手にするための選択
システムキッチンをコンロだけリフォームで買えるのはあり?
リフォームで換気扇を取り換えて、新しいシステムキッチンへ
TOTOのシステムキッチンへリフォームすると幸せになれる?
システムキッチンをリフォームするならヤマダ電機も良さそう
システムキッチンの食洗機のメンテナンスってどうやるの?
システムキッチンの食洗機にしたら電気代は安くなるの?
システムキッチンの食洗機って水漏れするの?
食洗機を買えるチャンス!システムキッチンをリフォームする
食洗機をシステムキッチンに付けるデメリットとは?
今人気のシステムキッチンに付ける食洗機は?
ノーリツのシステムキッチンに食洗機を付けるならどれにする?
外国製の食洗機をシステムキッチンに取り付けできる?
うちのシステムキッチンに入れる食洗機は三菱がいいかも
東芝の食洗機ならどんぶりも入るから使い勝手は上々
システムキッチンに丁度良いガゲナウの食洗機
素材選びが肝心!キッチンカウンターをいかにおしゃれにするか
ステンレスの天板のキッチンカウンターは厨房風?
天然木をキッチンカウンター周りに使うのはNG?
大理石の種類の豊富さが魅力!キッチンカウンターにどうぞ
キッチンカウンターのおしゃれな素材の組み合わせって何?
暮らしに欠かせないキッチンカウンターの選び方
スツールを活用するキッチンカウンターの場合
スリムなキッチンカウンターは使いやすいのか
対面式のキッチンカウンターでは油のとびはねに注意!
アイランドキッチンは収納スペースが広くなるからオススメです!
アイランドキッチンに使う照明はどのタイプにする?
対面キッチンとアイランドキッチンの違いは?