県民共済住宅 オプション 価格

MENU

大注目の県民共済住宅はオプション価格がお値打ちだった

標準で充分な家が建つ、県民共済住宅ですが意外なことに、オプション価格が高額になっています。

 

これは、オプション価格そのものが、高いからなのでしょうか。

 

コストパフォーマンスに優れる県民共済住宅のオプションについて考えます。

 

標準で充分な家が建ちますが

営業マンやモデルハウスを置かない、広告も打たない、そんな営業活動をおこなうならば、お客様に還元します。

 

これが県民共済住宅の基本的な営業姿勢。

 

実際、建てられる住宅は非常にコストパフォーマンスが高いもので、埼玉県以外からうらやましがられることが常です。

 

そして、建築資材は、現金一括大量購入し、建築コストの引き下げに尽力しているといいます。

 

確かに安いのです、しかし大量に売れるであろうものが標準仕様とされます。

 

結果、出来上がった家は無難なことこの上なく、県民共済住宅風といわれるものになるのです。

 

意外とかかるオプション価格

そこをなんとか、したくなるのが人の常、そのままでも充分とされる標準仕様にオプションを追加していくのです。

 

様々なブログに書かれていることを総合すると2~300万円程度のオプション価格になるとのこと。

 

結構高額に感じますので、ちょっと試算してみます。

 

でも、ホームページのうたい文句どおりで考えると、35坪で31万8,000円/坪ですから、1,1113万円。

 

これに、300万円のオプションをつけて、坪単価をもう一度出してみると、40万3,714円/坪。

 

ある統計によると、坪単価の全国平均は55万円。

 

オプション満載にしてもやっぱり、安いんですね、県民共済住宅。

 

流行のオール電化の価格は

皆さんはどこをオプションにしているのか、非常に気になるところです。

 

ホームページにも掲載されている、代表的なオプションは、オール電化と太陽光発電。

 

環境意識の高まりとともに、人気が高まる設備です。

 

エコキュートは370L、460Lの2タイプが用意されており、例えば、パナソニックの460L薄型フルオートタイプは40万円強で導入できます。

 

建築設備の定価はアテになりませんが、86万円、同様の設備を他の工務店で導入すると、53万円かかるとのこと。

 

当然、家一軒任せているのと給湯器だけを導入するのでは割引率は違うでしょうが、それを踏まえても価格差は大きいものです。

 

太陽光パネルについても、同じく格安で導入が可能、保守的といわれる県民共済住宅ですが、しっかりトレンドにも対応しているのですね。

 

キッチンや床・壁材、屋根……このほかにも数多くのオプションが用意されており、ほとんどが県民共済住宅のショールームで確認が可。

 

値段はどれも、ちょっと考えられないぐらいの値引率だといいます。

 

安いと付けすぎてしまう、そんなこともあってのオプション価格、2~300万円かもしれませんね。

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

↓の記事も読むと県民共済住宅のオプションについて神レベルで熟知できます。

 

セレックプランとは、県民共済住宅で過去に有った建築プラン。しかし、次第に意味がなくなってきて、廃止されました。それもこれも、過剰サービスとも思える県民共済住宅の体質から。セレックプランはなくなっても、それ以上のものが残っています。どう考えても最良の注文住宅坪単価は31万8,000円、他のローコスト系ハウスメーカーと違い、坪単価を安く見せようというトリックはなし。構造はオーソドックスな木造軸組み工法...

 
 

県民共済住宅の標準仕様が充実していることは有名ですが、多くの場合でダイケンの製品が用いられています。高品質の建材を生産しているダイケンは注文住宅でよく用いられる老舗メーカー。県民共済住宅の品質の一部は、これらのメーカーに負うところが大きいのです。住宅用建材の老舗、ダイケン「ダイケン」の愛称で知られる大建工業株式会社は、住宅用建材の大手メーカー、本社は大阪市にあります。70年以上の長い歴史を誇る会社...

 
 

高価格帯の住宅の外壁はもっぱらタイルが用いられます。県民共済住宅でもタイルを選択することは可能ですが、ネックは価格。しかしその分メリットも大きいもの。県民共済住宅ならではの低価格で導入できるという耳寄りな話もあるのです。オプションの外壁は2種類から選択県民共済住宅の外壁は注文住宅らしく標準で、サイディングとALCの2通りから選べます。サイディングとはご存知の通り、外壁用の建材で、価格も安く見栄えも...

 
 

昔はダウンライトを用いることはありませんでしたが、ちょっと雰囲気が出るダウンライトは便利で楽しい照明です。県民共済住宅の照明は坪単価に含まれるもの。その予算内で充分な照明が設けられるはず。これも、県民共済住宅ならではですね。目的に合わせた照明の選択を住居用の照明は主にシーリングライト、ブラケットライト、ペンダントライトそしてダウンライトにわけられます。最も一般的なものはシーリングライト、天井に直接...

 
 

通常、家を建てると決心したら申込金が必要になりますが、県民共済住宅の場合は「予約」という手続きに入ります。その後はキャンセル料が発生しますから注意が必要、県民共済住宅ですから、違約金こそ必要ではありません。。。県民共済住宅で決めたなら色々見て回ったり、評判を聞いたりした結果、県民共済住宅で家をお願いすることに決めました!!通常の家ならば、ここで申込金を払うことになるのですが県民共済住宅の場合、申込...

 
 

家を建てるのに1,000万円という予算は、余裕がある額とはいいかねます。通常ならば、ローコスト住宅を得意とするメーカーを選ぶところですが、埼玉県在住の人には、頼もしい選択肢がもう1つ用意されています。それが、県民共済住宅です。ユニークな埼玉県民共済「住宅」多くの都道府県に共済組織があり事業をおこなっていますが、その実態はそれぞれ大きく異なっています。中でもユニークさで知られるのは、埼玉県民共済で、...

 
 

1,500万円、大金ですが、家を建てるということならば、まだ充分とはいいかねる金額。しかし、県民共済住宅ならば満足がいく家が建つと評判です。そのために、他のメーカーとずいぶん勝手が違いますが、それでも県民共済住宅は高い支持を得ているのです。年間3,100棟というハイペースローコストの住宅の話題になると、必ずといってよいほど、県民共済住宅の話題が上がります。設立は平成20年2月、歴史もそれほどある会...

 
 

2階リビングはメリットが大きい工夫ですが、同時にデメリットも大きくなります。県民共済住宅で建てている人の話を聞いていると、その点も踏まえて設計士に逆提案をおこなっている人が非常に多いもの。手間がかかる分、満足も高くなるようですが。家を建てるには勉強が必要県民共済住宅に関するブログなどに目を通していると、みなさん大変な労力を家づくりに費やしています。例えば、今回のテーマの2階リビングですが、設計士か...

 
 

30坪、35坪の家というと、充分ではないけれどある程度の余裕をもった広さといえます。欲をいえば、広さを感じる演出がほしいところですが、県民共済住宅ならば無料、もしくは格安オプションで実現が可能。人気があるのもうなずけますね。なかなか充実した仕様30坪、35坪というと、それぞれ99平方m、115平方m。ワンルームマンションが20平方mということから計算すると、5から6人が住める家になります。ギリギリ...

 
 

何かと評判の良い県民共済住宅ですが、3階建ての場合はどうでしょうか?やはり、例にもれず坪単価は上がるのですが、そこはさすが県民共済住宅というべき結果になっています。3階建てのメリット・デメリット踏まえたうえでプランニングをどうぞ。3階建てでも、やっぱりお得3階建て住宅を立てる動機は、狭い敷地にそれ以上の住居面積を望むから。その目的の住居面積に加え、3階建てならではの副産物が付いてきます。それは、な...

 
 

IHクッキングヒーターは、オプションでもぜひ、取り入れたい設備。ところが県民共済住宅では標準で用意されているという充実ぶりです。IHはデメリットがほとんど見当たらないだけに、県民共済住宅の優秀さが目立ちますね。いいところしかないIHヒーター料理にこだわる人ほど、コンロにこだわりがあるようで、火力が低いと満足がいく出来ににはならないと聞きます。火力といえばガス、中でもプロパンの火力はプロご用達。では...

 
 

いろいろと評判のよい県民共済住宅ですが、キッチンもその例外ではありません。用意されているのはⅠ型キッチン、オーソドックスですが、そつのないタイプです。県民共済住宅とⅠ型キッチン、両社とも派手さはないが堅実なタイプのようです。こだわりのポイントはやっぱりキッチン「一番こだわったところはどこですか?」住宅に関するアンケートを見ていると、上位に来るのはリビング、浴室、そしてキッチンです。主婦の方が一番長...

 
 

40坪、45坪の延べ床面積は、ある程度余裕がある広さ。部屋数も広さも充分取ることができるうえに、吹き抜けなども検討できます。県民共済住宅らしい豪華な標準装備も栄える広さ、40坪、45坪で存分に家づくりを楽しみましょう。家族構成からみても有利な標準装備40坪、45坪の広さになると、坪当たりの単価は、ホームページのうたい文句通り、31万8,000円+消費税で計算ができます。坪単価に含まれているものは、...

 
 

県民共済住宅でなくても、余裕があれば、ウッドデッキはぜひ欲しい設備でしょう。しかし木製品の宿命として、耐久性に難があります。その点を解決したウッドデッキも数多く出ていますが、県民共済住宅では果たして取り扱いがあるのでしょうか?問題は、木素材の風雨に対する弱さ楽しい想像が浮かぶウッドデッキは、子育てをしたくなる設備。ビニールプールで水遊び、仲間を呼んでのバーベキュー、デッキチェアでの読書や昼寝など、...

 
 

建材メーカーとして、熱い支持を集める「ウッドワン」。家のこと全てがそろう、幅広い品揃えとこだわりの質感から、県民共済住宅でも大人気です。木の風合いにこだわるウッドワン、まずはショールームに出かけてみましょう、すこし高くても、支持される理由がきっとわかるはずです。木質建材に絶対の自信建材のメーカーといえばLIXILやパナソニックですが、中でも熱い支持を集めているメーカーは「ウッドワン」です。ウッドワ...

 
 

県民共済住宅でもオプション扱いとなる「ウッドワン」のキッチン。10万円にも満たない追加料金で、キッチンが快適になるのだから、ウッドワンが選ばれるのも納得です。県民共済住宅の施主の多くが支持するウッドワンのキッチン、以下に見ていきましょう。無垢材をふんだんに用いたキッチンを「木のぬくもりを暮らしの中へ」このキャッチフレーズの通り、木の建材メーカーとして名高い「ウッドワン」。家のほぼすべてを自社まかな...

 
 

無垢建具の魅力は独特の質感、「ウッドワン」の建具で部屋にアクセントはいかがでしょうか。フローリングとコーディネートするもよし、カラフルなものを選ぶもよし、ウッドワンならではの建具で、あなたの県民共済住宅を彩ってください。機能的にも視覚的にもベストな建具出入りする、外気を遮断する、防音などなど建具(室内ドア)の果たす役割は非常に大きいもの。加えて無表情な壁にアクセントを加えるという、視覚的にも重要な...

 
 

県民共済住宅でもウォークインクローゼットは人気の設備です。しかし、床面積を大きくとる割には、収納力自体に疑問が残ります。県民共済住宅ではウォークインクローゼットも良心的な価格でしつらえてくれます。効果の具合を熟考の上、ご検討を。ウォークインと名の付くものはウォークインシューズクローク、ウォークインパントリー……住宅業界ではウォークイン流行りです。ウォークインシューズクロークとは歩いて入れる靴収納、...

 
 

県民共済住宅にはエアコンが2台、標準で付いてくるのはご存じのとおり。10畳用と6畳用ですが、16畳用1台に交換できるとの情報もあります。太っ腹な県民共済住宅、オプションのエアコンも県民共済住宅に頼ってしまうのがよいのです。超豪華!!標準仕様の魅力ハイプライスのハウスメーカーでもここまではないだろうという、充実した使用の県民共済住宅。カーテンレールやレースカーテン、さまざまな収納、玄関や階段の手すり...

 
 

近年はクロスが主流になっていますが、理想的な壁材としてエコカラットが挙げられます。エコカラットは塗壁のよさを取り入れた新しい壁材、県民共済住宅でも好評です。価格もクロスより少し高いぐらい、検討の価値はありますね。クロスと塗壁、一長一短壁にはクロスを張ってお終い。近年はそれで充分なほど、クロスの質も機能もアップしており、和室ですら塗り壁で仕上げることはまれになっています。工期の短さ、色やデザインの豊...

 
 

県民共済住宅でもエコキュートは大人気、安く取り付けられるメリットも大きいようです。エコなイメージもいいのですが、問題点はエネルギーが電器に限られてしまう点。県民共済住宅では、それでもエコキュートの人気は高いようです。エコなイメージのエコキュート深夜電力で給湯をおこなう「エコキュート」は、省エネのイメージもよく大人気、これは県民共済住宅でも例外ではありません。電気代が安い深夜電力で給湯、確かに合理的...

 
 

次世代ガス給湯器と言えばエコジョーズ、環境や家計を考えてみても、ぜひほしい設備です。県民共済住宅でも、もちろんオプションで用意されており、人気の設備となっています。埼玉県なら助成金も豊富、県民共済住宅とエコジョーズ、相性はよさそうです。次世代ガス給湯機エコジョーズ環境に配慮し、家計にもやさしい、そんな「エコジョーズ」は給湯器、少ないガス量で効率よくお湯を沸かすしくみになっています。まず、排気熱を再...

 
 

良くも悪くもスタンダードなのが県民共済住宅、今風のおしゃれな家とは無縁な気がしますが、それも施主次第のようです。間取りやデザイン、すべて細かく指定することにより、県民共済住宅でもおしゃれな家は充分に建つものです。おしゃれな人はおしゃれな住宅をテレビ番組や雑誌の影響でしょうか、デザイナーズハウスが人気です。外観はキューブ状、軒など突起のあるものは、なるべくはぶかれており、外壁や屋根はガルバリウム、実...

 
 

県民共済住宅の魅力は、標準の仕様が充実していることですが、それに飽き足らない人も多く、様々なオプションを受け入れてきました。ただ、次第に大量仕入れのメリットが失われ始めたために、オプションに制限がかかるようになってきたのです。標準仕様でも充分なのが魅力のはずそのままでも充分充実している、県民共済住宅の標準仕様。屋根や外装、フローリングや壁のクロスなどの内外装や風呂、システムキッチン、トイレなどの設...

 
 

県民共済住宅には標準でカーテンが付いてきますが、遮光カーテンはさすがにオプション扱い。でも驚きの価格で買えてしまうのは、さすが県民共済住宅といったところです。ショールームの豊富なサンプルの中から好みの1枚を見つけてください。激安のカーテンも増えています最近は激安流行りで、消費者にとっては嬉しい限り。色々な価格帯から物を選ぶことができますね。安いのはありがたいのですが、それ以上に選択肢が増えたという...

 
 

最近は県民共済住宅でも、IH調理機が大流行りですが、ガスコンロならではの魅力も捨てがたいもの。料理が上手にできるのはやはりガスコンロとの声もあるほどです。さらにエコキュートも県民共済住宅の標準仕様、これは迷ってしまいますね。IHではかなわないガスコンロの魅力最近はIH流行り、オール電化の響きもいですし、便利さから県民共済住宅でも人気です。なんといっても、ガラストップでフルフラットの掃除のやりやすさ...

 
 

ビルトインガレージは車やバイクを趣味にしている人にとってあこがれの存在。以前は県民共済住宅では受けてくれなかった注文ですが、現在は何の問題もなく、ガレージの設計も手掛けてくれます。ますます頼りになる県民共済住宅ですね。あこがれのビルトインガレージ車は男のロマン、というくらい子どもから大人まで男性は車が好きなもの。青空駐車なんてとんでもない、カーポートでさえ気になってしょうがない。ビルトインガレージ...

 
 

システムキッチン、シェア13%のパナソニックは県民共済住宅の標準仕様。よくできたキッチンなので、パナソニックで充分ですが、他のラインナップともショールームで比較してみましょう。また、県民共済住宅価格で導入できる他のメーカーも検討の価値がありそうです。3大メーカーそろい踏み県民共済住宅に標準で用意されているキッチンの仕様はⅠ型・255cm、実にスタンダードな仕様です。最近人気のアイランド型やペニンシ...

 
 

標準で用意されているキッチンは有名メーカーばかり、さすが県民共済住宅です。各メーカー個性があるので、ピッタリのものを選ぶことができるでしょう。キッチンは長い時間過ごす場所、充分に考えて選びたいものですね。有名メーカーが標準でそろう標準仕様が充実している県民共済住宅ですが、キッチンも例外ではありません。これは現金で大量に仕入れることにより、価格を抑え、その分を還元しているから。ですから仕様はメーカー...

 
 

水や油にさらされ、長時間使用されるキッチンは意外にハードな環境。こんな床には県民共済住宅標準の複合材フローリングがピッタリ。他の選択肢が必要でも県民共済住宅なら、少額のアップで無垢材の床も選べます。理想のキッチンづくりの参考にどうぞ。意外にハードな使用条件、キッチン水や油が跳ねる、食器が落ちる、よく歩き回る、非常にハードな使用条件下にある、キッチンの床。耐水性や耐傷性の高いものを選びたくなりますね...

 
 

県民共済住宅の一番のセールスポイントは、コストパフォーマンスの高さ。それは標準で用意されているキッチンにもいえることです。このそつのなさ、悪くいえばつまらなさが県民共済住宅の長所で短所、キッチンについては標準以外も選べますから安心を。標準仕様で本当に充分なのか35坪以上標準仕様価格坪当たり31万8,000円!+消費税これが県民共済住宅の最大のうたい文句。同じような手法で、集客を図るハウスメーカーは...

 
 

県民共済住宅に限ったことではないのですが、リビングにも収納にもこだわるのに「リビング収納」に力を入れないのはなぜでしょうか。物が多くなりがちのリビング、その解決策の一つがパナソニックのキュビオス。県民共済住宅得意の特価はキュビオスにも有るのでしょうか?収納にはこだわるけれど注文住宅を建てた人に、こだわりのポイントを聞くと、様々な答えが帰ってきますが、多くの場合に含まれているのが「収納」です。家づく...

 
 

断熱材として県民共済住宅でも用いられているグラスウールは、防音など他の面でも優秀な素材です。発泡ウレタンのほうがさらに優秀とされていますが、オプション価格がかかってきます。グラスウールで充分と思われますが、どう思われますか?広く用いられるグラスウールグラスウールはガラス繊維でできた、綿のような素材で、住宅だけでなく工場や体育館などの断熱材として広く用いられています。スピーカーや防音室の吸音材として...

 
 

部屋のイメージを大きく左右するクロス選びは、意外と大変なもの。県民共済住宅用のサンプルから選びますが、理想の部屋をあらかじめ思い浮かべながらクロス選びをすると良さそうです。県民共済住宅は注文住宅、自分達らしい部屋にしちゃいましょう。クロス選びはとっても重要部屋の中で一番大きな面積を占めるのは壁紙、つまりクロスですから、選択一つで印象が大きく変わります。クロスぐらいと適当に決めるのは避けた方が良さそ...

 
 

県民共済住宅で用意されている外壁は、ALCかサイディング、一長一短ですが、デザインを重視するならサイディングがおすすめです。家の表情を決める重要な要素ですから、県民共済住宅ショールームで見比べてみてください。モルタルに代わる優秀な現代の外壁は住宅にとって外壁は、自然環境から内部を守る重要な役割を負っていますので、様々な条件をクリアする必要があります。耐久性はもちろん、価格が安いことや施工の手間がか...

 
 

サッシというと窓枠のことですが、最近は窓ガラスを含めた全体を指します。県民共済住宅で用意されているサッシは断熱性も非常に高いもの。県民共済住宅の質の高さがうかがえます。これで、省エネも期待できる我が家が建ちますね。理想のサッシの材質は何か?サッシとは窓枠のことを指します。本来は窓枠のみを指す言葉ですが、まどのレールなど建具を含めて、サッシと呼ぶことが多いようです。アルミや鉄、ステンレスでできている...

 
 

見た目は地味ですが、生活に密着するコンセント。県民共済住宅は注文住宅なので、個数や取り付け位置まで、すべて施主が決定します。コンセントは種類も多く出ており、県民共済住宅での生活の快適さを大きく左右しますから、慎重に決める必要がありますね。基本コンセントは足らない物パソコン周りは周辺機器でいっぱい。PC本体、プリンタ、Wi-Fi、ルータ、ああ、これだけで4つ、かといってマルチタップは使いたくない。そ...

 
 

県民共済住宅でオプションの便器「サティス」が人気です。タンクレスのデザインなど、人気の理由はたくさんありますが、一番はコストパフォーマンスの高さ。県民共済住宅の皆さんも来客用はサティス、プライベートは標準仕様と使い分けているようです。LIXILのサティスは優れた商品ですが外国人が来日して一番驚くのは、ヒーター付きの温水洗浄便座、これはよく耳にします。県民共済住宅では温水洗浄便座が2台が標準仕様、こ...

 
 

各社アイデアを出し合い、使いやすさで競うシステムキッチン、県民共済住宅では大手3社から選ぶことができます。今回はあえて材質からアプローチしてみると、システムキッチンの別の側面が見えてきませんか?県民共済住宅の使用を選ぶ参考にしてください。最近は人工大理石が大人気システムキッチンの天板(ワークトップ)は作業スペースかつ、一番目につく場所。なので、ワークトップが機能性、デザイン性ともにシステムキッチン...

 
 

県民共済住宅の場合、何かとショールームへ足を運ぶ機会が多くなります。注文住宅なので決めることが多いのですが、そのたびにショールームへ行かなくてはなりません。それも、ローコストハイクオリティー、県民共済住宅クオリティのためですが……。ショールームもコストダウンのため県民共済住宅で家を建てようとすると、何度も足を運ぶことになるのがショールーム。ブログを書いている人たちが「ケンミンショー」なんて呼んでい...

 
 

最近流行のシンプルモダンの住宅、県民共済住宅でもそれは可能です。ただ、シンプルモダンだからの弊害の可能性や、施主がしなくてはいけないことは色々とあるものです。保守的な県民共済住宅を今風に、大変ですけどやりがいはありそうです。シンプルモダン、デザイン優先の弊害もシンプルモダン、その定義を聞いたことがありません。何となくイメージできてしまうのは、そう銘打った住宅を最近よく見るからです。雑誌やテレビでも...

 
 

県民共済住宅ではスイッチ類もお得に入ります。様々な機能のものが登場していますので、注文建築らしくスイッチ類もカスタマイズしてしまうのも便利で楽しそうです。カタログには思わぬ機能のものも数多く掲載されています。あなたの県民共済住宅を使いやすくしちゃいましょう。生活をぐっと便利にするスイッチ毎日使うものだから、とよく言いますが、照明など、様々な電気設備を制御するスイッチは、正にそれ。ですから機能性や耐...

 
 

住宅ローンは、完成した住宅を担保にするもの。では、着工前の契約金などはどうやって払うか、県民共済住宅でも悩みになります。その方法は、つなぎ融資など複数あるのですが、県民共済住宅の場合はとりあえず、提携金融機関で相談するのが一般的なようです。つなぎ融資とはそもそも何か大きな買い物をするときは、手持ちの現金を上回ることが多いのでローンを使うことになります。しかし、一般的に担保がないと大金は貸してもらえ...

 
 

見映えがする家にはひかれるものですが、実現させるとなるとどうでしょうか。県民共済住宅ではスキップフロア自体がお断りとのこと。スキップフロアにはメリット同様デメリットも大きいもの。県民共済住宅ならば、オーソドックスな一軒を目指すのが良さそうですが。オシャレな家を目指すなら出版不況といわれて久しいですが、書店に足を運ぶと、住宅の雑誌が複数出ていて驚かされます。読者層は建築業界の人、もしくはこれから家を...

 
 

県民共済住宅のスケジュール自体が、通常のハウスメーカーとそう変わるわけではありません。ただ、施主の仕事が大幅に多いことと、自分で決めないとなにも進みません。スケジュールも施主次第、これが県民共済住宅です。それでも集まる熱い支持注文住宅を建てるのは、やること決めることが多すぎて大変、と耳にしますが県民共済住宅の場合もっと大変です。なぜなら、本来ならば施主をサポートしてくれるべき、担当営業マンがいない...

 
 

ステンドグラスは住居のアクセントに最適な装飾、アンティークのものなど人気がありますが、県民共済住宅では家の機能にかかわるところに使用することは推奨されていません。県民共済住宅で用意されているのは、ステンドグラス「風」のもの。これなら、機能的にも問題はありませんね。本格派はアンティークを選びますがステンドグラス、きれいですよね。西洋の教会にあるような荘厳なものはもちろん、大正ロマン的な和洋折衷のレト...

 
 

県民共済住宅ほどクレームを見かけないハウスメーカーはありません。その代わり、他のメーカーでは間違いなくクレームになるようなことがしょっちゅう起きるのが、県民共済住宅。そういうものだと、割り切れる人だけがここで家を建てられるのです。クレームがないのは、営業がいないから?大手のハウスメーカーなら、不満点やクレームの1つや2つ、Web上に転がってそうなものですが、見当たらないのが県民共済住宅。ハウスメー...

 
 

オプションで付けられる県民共済住宅の床のおすすめ種類はこれ!常に足を付けている場所なので、床には質の良い素材を取り入れたいですね。特におすすめしたいのは、オプションになりますが、ウッドワンと呼ばれるシリーズの無垢の木材を使用したフローリングはとてもクオリティが高いものです。通常のフローリングと比較するとわかりやすいのですが、表面のスベスベとした滑らかさは素足ではもちろん、靴下を履いていてもわかるく...

 
 

県民共済で住宅購入後の床鳴りケアについて住宅購入後、数年住んでいればフローリングを踏むと「キュキュッ」や「パキパキッ」と音がするなんてことはよくある話ですよね。しかし、この床鳴り、長年住んでいるうちに意外と気になってしまうので、修理はしたいところです。県民共済住宅では10年間の保証サービスがあるので、その旨を伝えたらすぐに対応していただけます。専門家による丁寧な確認を経て、状況を説明してもらい、修...

 
 

県民共済住宅で人気の玄関タイルデザインは?デザインによって玄関周りの雰囲気がだいぶ変化するので、玄関タイル選びは慎重に行いたいところ。県民共済住宅ではデザインがあまりにも豊富なので、どの種類にしようかとても悩みました。選ぶ基準としては、デザイン性はもちろんなのですが、機能性の高さも重視しました。例えば、外から靴で踏み入れる場所なので、泥などのよごれ防止機能がついたものや、小さな子供や祖父母世代も一...

 
 

県民共済住宅での暮らしやすさは玄関ポーチに隠されていた!?県民共済住宅は注文住宅ですので、デザイン性にこだわりを持って購入にあたるご家庭が多いのですが、意外と見逃してしまう場所が玄関ポーチなのです。しかし、この玄関ポーチ、デザイン次第で外観や暮らしやすさやがだいぶ変化してきます。例えば、玄関ポーチに屋根を設置するだけで雨の日の効率性が上がります。自身が濡れないだけでなく、泥よごれなどを室内に入れる...

 
 

県民共済住宅のキッチンは標準でも機能性が高い!県民共済住宅のキッチンは、標準でも、LIXIL、クリナップ、タカラスタンダードと3つのメーカーから選択が可能です。オプションでウッドワンも選べますが、ウッドワンは機能性というよりはデザイン性が高いところがウリなので、だいたいの方が標準プランで済ましてしまうケースが多いそう。標準のどこのメーカーを選んだとしても、大きなシンクはマストなので家事のしやすさは...

 
 

県民共済住宅のキッチンデザインを高めるならウッドワンシリーズで!県民共済住宅のキッチンは標準設備でも3つのメーカーのキッチンが用意されていたり、パナソニックなど機能性に定評のあるメーカーも選べたりと、注文住宅ならではの自由自在が利きます。最近ではアイランドキッチンやカウンターキッチンが人気なので、比較的デザインが目につきますよね。そこで、ウッドワンと呼ばれる木材デザインシリーズをオプションでキッチ...

 
 

県民共済住宅で人気の外溝デザイン県民共済住宅は注文住宅なので、外溝デザインもそれぞれの希望に合ったもので決定することになります。しかし、外溝はデザインによって機能性や価格が大幅に変化するので、慎重に決めなければいけません。コストを抑えたいご家庭にはオープン外溝がおすすめです。セキュリティ対策は必要ですが、風が通りやすく、日が差しやすいですし、広々とした印象になります。一方、セキュリティ重視の場合は...

 
 

県民共済住宅のバルコニーは防水効果が高い素材がおすすめ!バルコニーは雨水や風にさらされるので傷みやすく、定期的なメンテナンスが必要であり、管理が面倒な場所でもあります。なるべくその手間を省くため、県民共済住宅ではバルコニーに防水効果を取り入れたものがおすすめされました。最もメジャーな防水機能は、耐摩耗性、耐薬品性に優れたポリエステル系トップコートを施したものだそう。また、ポリステル系トップコートよ...

 
 

県民共済住宅の外観デザインは自由自在!?注文住宅の県民共済住宅なので、外観のデザインもご家庭好みのものを選ぶことができます。日本の伝統を取り入れた和風建築から、輸入住宅のような周りとかぶらない外観様式まで、多様なデザインに渡っているため、こだわりのあるご家庭にはぴったりですね。しかし、これだけ種類が豊富だと迷ってしまうという意見があるのも事実です。そんな時は、県民共済住宅のショールームに足を運んで...

 
 

県民共済住宅での断熱材はアイシネンがおすすめ!水蒸気やチリ、ホコリ、花粉の吸着や浸入を抑制する、気密性と断熱性効果の高い断熱素材にアイシネンというものがあります。遮音性もあり、住宅にとってのメリットが多いのですが、その分、オプションとしておすすめしているハウスメーカーが多いのが現状です。しかし、県民共済住宅なら標準仕様でアイシネンを取り入れることができます。アイシネンを取り入れたことでお部屋全体が...

 
 

住宅設備も充実していることで知られている住宅メーカー県民共済住宅、キッチンではタカラスタンダード推しのようです。タカラスタンダード、代名詞といえばホーロー。見栄えの良さで考えるならば、、、県民共済住宅が推す理由もわかりますね。埼玉県のローカルアイドル?! 県民共済住宅地域では非常にメジャーな存在なのに一歩そこを離れると、全く認知されなくなる、そんなものは全国各地に存在します。例えば近年話題のローカ...

 
 

眼を見張るような斬新さ、県民生協住宅に最も望めないものです。例えばテラスなど、ちょっと洒落た設備などこちらが要望しないかぎり、県民生協住宅では造りようがありません。テラスが欲しいならば、しっかり自分でイメージを膨らますという作業が必要になります。話が膨らんでテラスを設置!とはなりづらいコストパフォーマンスの高さでは右に出るものがいない!そんなふうに言い切ってみても問題がなさそうなのが県民共済住宅。...

 
 

非常に充実した装備で知られる県民共済住宅、ドアホン一つも手を抜きません。カラーモニタは標準装備、ドアホン越しにスイッチ一つで開・施錠が可能なのです。便利な上に防犯性も高い、こんな装備は県民共済住宅が大得意とするところなのです。装備が充実していることは、超有名なのです他社では考えられられない、充実した装備がこの値段で!近隣の県から羨望のまなざしを向けられている県民共済住宅。その一方で、施主がやること...

 
 

県民共済住宅は、標準仕様でナチュラル派も納得の仕様。ナチュラル派が好む無垢のフローリングも選択可能なのです。ただし、どんな家にしたいのか、はっきりと伝えなければならないのが県民共済住宅。参考資料は豊富に用意したいものなのです。標準でも、ナチュラル志向はすでにクリア?!自然志向とかナチュラル志向とか、まあ色々な流行があるようで。有機栽培のものしか口にしないとか、オーガニックコットンのウェアを身につけ...

 
 

一流どころの建材メーカーを使っている県民共済住宅、外壁材にはニチハの商品も選べます。デザインが優れていることに加えて耐久性も高いニチハ。まあ、他のサイディングを選んでも安心できるのが、県民共済住宅ではあるのですが。使っている建材、すべてオープンの県民共済住宅大手の住宅メーカーは自社のオリジナリティを演出するためでしょうか?自社開発のものでもないのに、あたかも自社開発したかのように装います。住宅とい...

 
 

選択肢の中にパナソニックを用意する、こんな傾向が県民共済住宅には見られます。県民共済住宅の立場で考えるならば、クレームの多いメーカーは外したいはず。そう考えると、パナソニックはやはり、信頼が置けるメーカーなのかもしれません。選択肢として用意されるパナソニック標準とされる住宅設備も複数用意されており、そこから選べるのが県民共済住宅。そして評判が良いのか、県民共済住宅と付き合いが長いのか、パナソニック...

 
 

県民共済住宅ではオプション料金でバルコニーの防水を強化できたり、バルコニーの広さを広げたりできます。そしてオプション料金といっても、そこは県民共済住宅価格。比較的安価にバルコニーの使い勝手を改善してくれるのです。何かと問題を起こしがちだったバルコニーバルコニーやベランダが付いた家、特にその下が部屋になっているような間取りの家。今では別段珍しい物でもありませんが、登場した当初は様々な問題を引き起こし...

 
 

標準でバルコニーが付いてくる県民共済住宅ですが、それはバルコニー。ベランダと異なり、屋根は付いてきません。後で屋根は付けるのか?あらかじめ屋根を延長するのか。もちろん県民共済住宅では対応が可能、使い勝手を考慮して検討していきます。県民共済住宅はバルコニーも標準仕様バルコニーとベランダ、両者は非常に混同しがちです。何となくバルコニーはオシャレなムードがありますから、最近は何でもかんでもバルコニーと呼...

 
 

県民共済住宅で用意されているバルコニーの防水方法には2つあります。防水の事と加えて検討したいのは、バルコニーの屋根の件。防水と使い勝手、両方に影響するのです。県民共済住宅では、こちらから要望を通すことが重要になってきます。県民共済住宅が用意する2つの防水方法バルコニーは防水が大切とよくいわれます。県民共済住宅では、そんな声に答えて2種類の防水を用意。1つ目は防水シートを使用するもの、2つ目はFRP...

 
 

県民共済住宅ではパワーボードを外壁材に用いることができます。非常に優れた性能を持つパワーボードなのですが、だからといって完璧ではない。県民共済住宅では標準で使える他の外壁材もありますから、十分な検討が必要です。県民共済住宅でパワーボードといえば?パワーボード、県民共済住宅でパワーボードといえばヘーベルパワーボード。旭化成ホームズの「あの」ヘーベルハウスが売りにしている外壁材のことです。なぜ「あの」...

 
 

パントリー、人気の収納ですね。県民共済住宅でも多くの人がパントリーを造っています。ただ、これは造りたいとの要望あってのこと。県民共済住宅は施主が要望して初めて動く、そんな仕組みの住宅メーカーなのです。目新しいアイデア、パントリー同じようなことをやり続ける訳にはいかないのは、どんな業界も同じこと。住宅業界においても、各メーカーが少しでも目新しいことをべく日々努力しています。特に、そんな様子が見て取れ...

 
 

部屋をオシャレに飾るのに、特に効果的なピクチャーレール。県民共済住宅では、これも驚きの安さで付いてしまいます。飾るだけでなく、使い勝手も色々なピクチャーレール。取り付けに少しの心配がありますが、それも県民共済住宅ならば安心ですね。部屋のムードをぐっと変えるピクチャーレール部屋にカレンダーをかけたい、子どもの絵とか、ポスターとかも。北欧調を意識するなら、マリメッコなどのファブリックを用いたボードなど...

 
 

県民共済住宅がビルトインガレージを苦手にしていたのは昔のこと。今日では、かなりの広さのビルトインガレージも、それにともなう変則的な間取りも、県民共済住宅にすべて任せることが可能。これは車好きには朗報に違いありません。車好きの夢、ビルトインガレージ家の1階の一部がガレージになっているビルトインガレージ。車やバイクを好む人が車を大切に保管するのには最適、キズをつけられたり、日焼けで塗装が劣化する心配も...

 
 

県民共済住宅の屋根瓦の選択肢にプライム40がありますが、高評価を得ています。伝統的な瓦の良さと、デザイン・防災性の良さを併せ持つプライム40。これを用意しているのが、県民共済住宅なのです。豊富な選択肢の一つ、プライム40例えば外壁材。スタンダードなサイディングに加えて、非常に評判が高いALCを標準仕様で選択できる。このような選択肢を用意しているところが、実に県民共済住宅。懐が広いというか、太っ腹と...

 
 

人気の住宅ローン、フラット35Sを利用するには厳しい基準のクリアが必要。県民共済住宅ではフラット35S基準を標準仕様でクリアできるのです。高品質の住宅を造りつづけている県民共済住宅ならではなのです。多くの人に住宅を建てて欲しいから住宅を建てるのには、たくさんの職人さんの力が必要。そして、住宅自体のメーカーだけでなく、住宅設備や部材など、数多くのメーカーの力が必要です。このことは住宅を建てることで、...

 
 

要望を建築士に伝える、県民共済住宅ではこのためにプランニングシートを使います。これが面倒、そんなことを思ってしまうなら県民共済住宅は向いていないかもしれません。色々と手間がかかる県民共済住宅、プランニングシートもその一つなのです。施主がするべき、大きな仕事他の住宅メーカーと様々な点で異なる県民共済住宅なのですが、その大きなものの一つとして営業マンがいないことがあげられます。その分、住宅が安く建てら...

 
 

県民共済住宅でもフロアコーティングを選ぶ施主が増えています。しかし、県民共済住宅ではオプションでも用意されていません。そこでフロアコーティングを希望するならば、自身で業者を探すしかなさそうなのです。近年人気のフロアコーティング県民共済住宅のフローリング、標準で用意されているものは、ウッドワン社の複合材。薄く切った木を何層も重ねた素材で、キズや水にも強いというもの。しかし、新築当時の美しいフローリン...

 
 

県民共済住宅のフローリングのバリエーションは、大抵の人なら満足できるもの。フローリングの変更でかかる金額も県民共済住宅ならではの低価格。揃えられているメーカーも一流どころばかりですから、不満を抱くこともまずないはずなのです。フローリング選びは大きな問題複合材なのか、無垢材なのか、はたまた、ちょっといい複合材を使うのか。フローリングの材質選びは結構な問題。ウッドワン社の複合フローリング、これが県民共...

 
 

プロパンガスの供給業者まで斡旋してくれるという県民共済住宅、そしてダントツの安さとの評判です。県民共済住宅とプロパンガス会社、何らかの癒着があるのかどうか?まあ、それで有利に運ぶなら問題はないのですが。プロパンガス使用の時点で不利なのですプロパンガス料金は、まあ高い!都市ガスとプロパンガス、この2つを比較すると、ここまで料金差が大きいかと愕然とするもの。プロパンガスの供給会社が少ない地域ほど、この...

 
 

県民共済住宅で家を建てることが決まったら、新しい家具やベッドが必要になる。埼玉県民共済ではそんな点もサポート、ベッドも格安で購入できるのです。そのコストパフォーマンスの高さは県民共済住宅同様といいますから、魅力的ですね。県民共済は住宅だけではありません県民共済住宅が住宅業界の台風の目となっている埼玉県。ならば、県民共済住宅の関連会社となっている、埼玉県民共済とはどんな企業なのか?非常に気になるとこ...

 
 

県民共済住宅は充実した標準装備で知られていますが、ベランダはオプション。標準のバルコニーに屋根をオプションで付けて、ベランダにしなくてはなりません。ベランダ化するにはいろいろな方法がありますが、県民共済住宅なら安心、気軽に相談してみましょう。50万円がタダで付いてくる?!まあ、高いものが売れない時代になってしまいました。バブル景気が終焉してもうすぐ30年、失われた10年とか20年とかいわれてきまし...

 
 

県民共済住宅はポーチの造りでも定評があります。標準仕様で広さは充分、タイルも選べる、ポーチについては何の不満もないでしょう。ただし、イレギュラーなものについては要注意、詳細な資料が必要となってくるのです。立派なポーチで定評がある県民共済住宅県民共済住宅は営業マンを置かない代わりに、コストパフォーマンスを追求することで、強烈なファンを作り出しています。そのファンがブログを作ったりして県民共済住宅のP...

 
 

本格的なホームシアターでも県民共済住宅ならば、難なく施行してくれるはずなのですが、よほどマニアックなホームシアターとなるならば県民共済住宅の手には負えない、そんなケースもおこるかも。そうなると専門の業者の出番となるのです。夢でもなんでもなくなったホームシアターちょっと前までずいぶん高かったものだけれど、今ではすっかり身近になったもの。テクノロジーの進歩に負うところが大きいので、とってもありがたいも...

 
 

県民共済住宅でよく選ばれているポストはパナソニックの商品。縦型のスタイリッシュなポストで、細かいところまで良く考えられています。県民共済住宅との相性もいい、スタンダードなルックスも人気の秘密でしょう。エネルギーが必要な県民共済住宅の家造り「こんなことまで決めなくてはいけないの?」住宅をゼロから建てるとなると、決めなければいけないことばかり。全てにこだわりを持つ、色々と打ち合わせに入った頃はモチベー...

 
 

ミストサウナなど、ちょっとリッチな設備。県民共済住宅では3、40%引きで導入できます。これは県民共済住宅独特の仕入れにも関係しているのですが、それでも特別高くはないもの。ミストサウナ、導入のチャンスなのです。ミストサウナを自宅に導入したならば?汗をたっぷりかいてスッキリと。世のお父さんは、定期的に通わないと調子が悪くなるほどサウナに目がなかったりします。一方で美容が非常に気になるのがお母さん、肌に...

 
 

県民共済住宅の最大のメリットは、価格と品質のバランスの良さ。一方でデメリットは、他のメーカーなら当然やってくれるであろうことをしない点です。県民共済住宅は向き不向きがはっきりした住宅メーカーなのです。県民共済住宅の最大のメリットは?埼玉県の近隣から、羨望の声が上がる県民共済住宅。実際に県民共済住宅には、県境付近からの問い合わせが非常に多いという話です。なぜならば、コストパフォーマンスが高いというメ...

 
 

県民共済住宅は基本的に全て長期優良住宅、メンテナンス性も高く造られているのです。そして、メンテナンスを専門に手がける部門も県民共済住宅にはあるもの。全て県民共済住宅にまかせるつもりで、建ててしまえばよいのです。長期優良住宅はメンテナンス性が高い所得税の控除など、税金上の優遇処置を受けられる上に、有利な住宅ローン・フラット35を利用できる。様々な優遇策が設けられている長期優良住宅、国が推進するだけあ...

 
 

県民共済住宅が採用しているのは尺モジュール。日本古来の住宅が採用してきたモジュールです。このことで不利になる点は多少あるものの、有利な点がほとんど。県民共済住宅はスタンダードな家を造るものなのです。住宅業界におけるモジュールとはモジュールと聞くと、何らかの機能をつかさどる基盤などのパーツ一式。音声認識モジュールとか、光センサーモジュールとか、そんなものが思いついたりします。しかし、建築業界において...

 
 

近年流行のモダンスタイル、県民共済住宅でも充分実現可能です。ただし、そのためには細かな要望を伝えることが必要。こちら側の努力次第でモダンスタイルも出来上がるのが県民共済住宅に期待が高まっています。近年の潮流、モダンスタイル住宅の雑誌とか、テレビのお宅訪問番組とか、近年の流行をつかむためにも、よく手にしたり試聴したりするのです。結果、近年の流行としてあるのがモダンスタイル。といっても、色々あるのです...