住宅情報館 評判

MENU

住宅情報館の評判チェック!口コミから見えた真実

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
住宅情報館の評判チェック!

ハウスメーカーの本物に近い姿を見ようと思うと口コミは貴重な情報源になります。

 

住宅情報館の口コミでは、大工が良く、家の作りがしっかりしているという情報を得ることができました。

 

何故それがわかったかというと、住宅情報館で家を建てている最中の人が、友人の大工さんにその家をチェックしてもらったからわかったのだと書かれていました。

 

これは結構貴重な情報だと思います。

 

なかなかここまでできる人はいませんからね。

 

このことから、家の作りに関しての評判は良いように思います。

 

悪い評判では、家にライフスタイルを合わせなければならない建売よりは「マシ」という書き込みがありました。

 

具体的にどこが悪いのかはわかりませんでしたが、そこまで納得のいく出来ではなかったようですね。

 

良い評判も悪い評判も参考にして家作りに活かしましょう。

 

トラブル事情はどう?

どんなハウスメーカーでも、担当者に対する不満というのは出てくるものです。

 

しかし、私が見つけた住宅情報館の口コミには単に担当者と馬が合わないというものではなく、支店まで変えられ家に欠陥があると発覚したというものがありました。

 

担当者が変わってから冷たい態度になり、支店が変わる時には、たらいまわしにされたそうです。

 

そんなトラブル続きの中での家の引き渡しとなり、終いには欠陥があるというのではやりきれません。

 

その後連絡待ちの状態で今に至っていると記載されていました。

 

このようなトラブルも全くないわけではなく、気を付けようと思っても難しい話なので一応の覚悟くらいはしておく必要があるように思います。

 

こればっかりは運なのかもしれないと思うと、良い担当者に当たったらそのまま最後まで変えないで欲しいですね。

 

ただし、これは住宅情報館に限ったことではなく、どんなハウスメーカーでも必ずトラブルは発生しています。

 

探せば、有名な人気大手ハウスメーカーであったとしても、欠陥住宅だったことを公表している人の情報は出てきます。

 

ですから、まさに運次第!といったところかと思いますので、日頃の行いに気をつけていきたいと思います。

 

値引きをしてくれる情報多数!住宅情報館では値段交渉の価値あり

ハウスメーカーに値引きをしてもらえれば、ちょっとのサービスでも何十万円となることは珍しくありません。

 

住宅情報館は値引きをしないハウスメーカーとも言われていたようですが、口コミからは何百万円も値引きしてもらえたという情報が多数見られました。

 

土地代50万円の値引きがあったかと思ったら、別の人は同じく土地代を200万円値引いてもらったと言っていました。

 

また、値引きをしてもらえたというのは土地代だけではなく、オプションであったり、サービスやキャンペーンで得をしたというケースも見られました。

 

初めから値段設定を高めにしているのだとは思いますが、だとしてもこう聞くとお得だと思ってしまいます。

 

太っ腹かどうかは最初の設定がどうなっているのかによって違ってくるためわかりませんが、とりあえず住宅情報館では値引きをする価値があるということがわかります。

 

モデルハウスなら住宅情報館の家を五感で感じれる

住宅情報館水戸店には、人気商品であるQUADのモデルハウスがあります。

 

床面積は34.19坪(113.03m²)、土地面積が30.29坪(100.15m²)なので、少し手狭に感じる人もいるかもしれません。

 

外観も細長い印象で、横というより縦長な印象です。

 

竣工年が2012年なのにも注目し、今よりどれくらい前の技術なのかを意識しておきましょう。

 

こだわりポイントとして記載されていたキーワードは、「ローコスト住宅、外観デザイン住宅、耐震・免震・制震住宅、木の家、内装デザイン住宅」でした。

 

これを見た時、住宅情報館の家でローコスト住宅というのは似つかわしくないと思い、首をかしげました。

 

この家が特別安い設定なのかは実際に行って聞いてみなければわかりません。

 

個人的には、QUADの特徴であるバックライトが部屋の中にあるのがおしゃれだと感じました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

 

住宅情報館の注文住宅の特長を調べてみると住宅情報館の注文住宅の特長を調べてみると、特筆すべき点として厳選された檜を使っているということがわかりました。法隆寺にも檜は存分に使われていることからその強度が証明されていることを指摘し、実験等でも耐久性があることを示しています。私が驚いたのは、檜は伐採後徐々に強度が増していくという点でした。反対に、木も生きているので伐採してしまったらそこから徐々に強度は下...

 
 

QUADは住宅情報館の中でも人気が高い商品QUADは、住宅情報館が出す商品のうちの一つです。このネーミングにしたのは「4つ」のことを大事にしているという意味が込められていると公式サイトに書いてありました。それらは「外観デザイン」「内観デザイン」「設備」「構造」。基礎を押さえているという印象です。そのうちの内装デザインを写真で見てみると、どれも見ているだけでワクワクしてしまうようなおしゃれ感でした。...

 
 

建売住宅を勧めない?住宅情報館の思惑とは住宅情報館に行ったという人のブログを読んでいると、何故か建売住宅は手抜きをされる可能性があるということを言われたと書いてありました。ですが、この話は最後まで読んで初めて住宅情報館が言いたかったことがわかります。建売住宅は、注文住宅と違って現場をお客さんが見ていないから手抜きをしようと思えばできることがデメリットであると記載してありました。言われた人も何故こん...

 
 

住宅情報館の中古物件はネットでも十分探せる飯田グループホールディングスのサイトでは、住宅情報館の中古物件を探すことができます。チェック項目があるので、家を探す際にはここで「新築」を選ばず「築年数」が何年以内のものが良いのかにチェックを入れます。そしてエリアを指定すれば、その条件通りの物件が出てきます。首都圏エリアだけでなく、東海エリアも探せるので愛知県付近でも見つかります。他のサイトだと中古住宅と...

 
 

高性能断熱材を使った住宅情報館の過ごしやすさは?家を建てる時、見えないながらも非常に大切なのが断熱材の存在です。住宅情報館では、家の断熱性を高めることがエコに繋がるとし、これを重視しています。床下、天井、壁に高性能な断熱材を使用するという充填断熱工法を取り入れています。ただ、この情報だけではイマイチどのくらい快適に過ごせるのかがわかりにくいので、夏にエアコン設定をどれくらいで過ごせるのかを調べてみ...