住宅情報館 建売

MENU

住宅情報館の建売の評判は?オプションに問題が・・・

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
建売住宅を勧めない?住宅情報館の思惑とは

住宅情報館に行ったという人のブログを読んでいると、何故か建売住宅は手抜きをされる可能性があるということを言われたと書いてありました。

 

ですが、この話は最後まで読んで初めて住宅情報館が言いたかったことがわかります。

 

建売住宅は、注文住宅と違って現場をお客さんが見ていないから手抜きをしようと思えばできることがデメリットであると記載してありました。

 

言われた人も何故こんなことを言うのだろうと感じたとのことですが、最後に、だから注文住宅の方が良いですよと言われたとありました。

 

なるほど、建売住宅を下げて、売りたい注文住宅の方を上げるという戦術でした。

 

住宅情報館は注文住宅を売りたいのであって、そのためにそのメリットではなく他の商品のデメリットを引っ張ってきたのだと思いました。

 

住宅情報館で建てるなら注文住宅の方が良さそうですね。

 

住宅情報館の建売住宅の評判を見てみよう!

注文住宅を売り出している住宅情報館ですが、建売住宅もないことはありません。

 

実際に、住宅情報館の気になる建売住宅を発見したという人は、ヤフー知恵袋で質問をしていました。

 

住宅自体は気に入ったとのことですが、その標準装備についての質問があり、オプションが気になっているように受け取りました。

 

回答者は、この質問に直接答えるような回答を書いていませんでしたが、カーテンや照明はネットで購入した方がずっと安いとコメントしていました。

 

確かに、住宅情報館ではオプションが高いという口コミが多いですが、その評判から言えばそっちの方が大分安くつくというのには私も同意しました。

 

建売住宅は購入して住むまでの期間が注文住宅に比べてとても短いのがメリットですが、細かい点は自分たちで買いそろえるとなるとそれなりに時間はかかりそうですね。

 

建売の場合、住宅情報館では値引きしてもらえるのか

値引きをしてもらえるならどんな商品でも嬉しいですが、特に家となるとその値引き金額は相当大きなものとなります。

 

住宅情報館の建売住宅を購入しようと思うと、値段はそのままにオプションを付けるというサービスをしてくれる場合があるというコメントを見かけました。

 

しかし、それよりはしっかり値引きしてもらった方が良いという意見もあります。

 

ハウスメーカーが提供する照明やカーテンなどはかなり高く、ネット通販を利用して揃えた方が安くなるからという理由です。

 

調べてみると、照明はネットで買えば40%ほど安くなるという記述もありました。

 

ぴったりな照明を探すのに手間がかかりそうですが、よりお得に買い物をするならこの方法は使えますね。

 

私なら、実物を見たいのでネット通販で購入するよりホームセンターで見てから買いたいなと思います。

 

住宅情報館の建売のアフターサービスはどう?

実は、住宅情報館に建売住宅に関する情報はほとんどなく、消費者がたまたま気になった建売があるとネットで言うくらいのものです。

 

住宅情報館としては注文住宅を買ってもらいたいために建売住宅のデメリットを言うので、実際には取り扱っていないと思っても良いでしょう。

 

そのため、アフターサービスについて調べても建売住宅の情報は一切出てきません。

 

注文住宅であったり、一戸建てというキーワードはあるものの、建売住宅という言葉すらヒットしませんでした。

 

よって、もし住宅情報館で家を建てるのであればほぼ100%注文住宅となります。

 

それであればアフターサービスの内容に関する記述も公式サイトにあるのでチェックすることができます。

 

もし建売住宅を見つけたのであれば、その後のサポート体制はどうなるのかをしっかり確認しておくべきだと思いました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事