スーモカウンター 評判 マンション

MENU

マンション「あるある」はスーモカウンターで解決!頼りになるという評判

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
最終更新:

 

マンション探しスーモカウンターでしたという方の声

スーモカウンターでは、お客様の声をサイトで公表しています。

 

その中で、マンションに関する評判がありました。

 

最初、その方は自分たちの予算でマンションが買えるとは思っていなかったそうなのですが、スーモカウンターに相談しに行ったところ購入できたということでした。

 

無理だと思っていても、情報を探ってもらえば予算内におさまり、かつ自分たちが妥協しても良いと思える物件も見つかるのですね。

 

スーモカウンターのサイトでは、一戸建てを探している人用のページとマンションを探している人のページに分かれているので、不必要な情報を削除しながら見ることもできます。

 

ネットで興味のある情報があれば、より詳しい内容を聞きに行くのも良いなと思います。

 

マンション情報は、上手く行けばそこに住んでいる人の声が聞けるかもしれません。

 

スーモカウンターで新築マンション探しをする時のポイント①)防音性能

一戸建てではなくマンションを買おうかと考えている場合でもスーモカウンターに相談ができます。

 

新築マンションを買おうかと思っているのであれば、相談する時に気を付けるべきポイントの1つ目は防音がしっかりしているかという点です。

 

マンション選びをする際、複数人で住むのであればそれだけの間取りがあるかどうかが真っ先に気になると思います。

 

写真があってわかりやすいですし、見れば気分も上がります。

 

しかし、特に戸建てからマンションへと引っ越すという方に注意してもらいたいのは隣の部屋からの生活音なのです。

 

戸建生活の時には一切感じなかったイライラや睡眠不足を隣の部屋から受けるというのは相当なストレスになるものです。

 

予想しにくい事態かもしれませんし、防音は目に見えないところなのでよりチェックしておくべきだと思います。

 

スーモカウンターで新築マンション探しをする時のポイント②)資産価値を知ること

スーモカウンターで新築マンションの相談をするなら、資産価値について聞いておくというのは2つ目のポイントとなります。

 

マンションは、戸建てと違って比較的引っ越しがしやすいため、将来住居を変える時が来ればその資産価値は重要になってきます。

 

高確率で一生そのマンションに暮らすというのなら良いかもしれませんが、引っ越しの可能性があるなら高く売れるかどうかを先に知っておくのも良いと思います。

 

スーモカウンターでは、マンションの資産価値を上げる要素は何なのかを丁寧に説明してくれるので、それを参考に物件探しをしてみましょう。

 

中には転勤族で、引っ越しをすること前提で新築マンションを探すという方もいます。

 

そのような場合には、将来のためにも特に資産価値についての知識はもらっておいた方が良いと思います。

 

スーモカウンターで新築マンション探しをする時の注意点①)買うなら早めの決断が必要

スーモカウンターでは、新築マンションか一戸建てかで迷っている方向けの講座も開いています。

 

どちらにどんなメリットがあるのかを解説してくれているので、その講座に行ってから改めて考えてみるのはどうでしょうか。

 

注意点としては、その講座内で説明される設備の比較をよく聞いておくことだと思います。

 

耐震性や防音、防犯に関しては、マンションと一戸建てとでは少々違うところがあるからです。

 

また、この講座内ではオススメも教えてくれるそうなので、メモの準備を忘れずに。

 

そしてそのオススメは他の人も聞いている物件となるので、購入の決断は早めにしないと売れてしまう可能性が高いという点にも注意しておきましょう。

 

ライフスタイルに合っているならとりあえず確保はしておきたいですが、焦りは禁物なのが難しいところですね。

 

スーモカウンターで新築マンション探しをする時の注意点②)恥ずかしがらずに要望を伝える

新築マンションを探している時、頼りにできるのがスーモカウンターです。

 

ここでの注意点は、恥ずかしがらずに要望を言うということでしょう。

 

例えば、より理想的な我が家を手に入れようと思うと、初対面の人に自分の年収や貯蓄額など、プライベートなことを言うことになります。

 

あまり言いたくないかもしれませんが、正しい情報を伝えることによって理想に近づくため個人的には言ってしまった方が賢いかなと思います。

 

また、スーモカウンターではLGBTのための新築マンション口座を開催しており、少数派に対しても寛容です。

 

昔と違って今の多様なライフスタイルを考えてくれていることがわかるので、どう暮らしたいかを具体的に相談しておくと早く良い物件が見つかるでしょう。

 

時短にもなり、誰かに取られる前に契約できて一石二鳥です。

 

スーモカウンターで中古マンション探しをする際のポイント①)時間が許す限り相談しまくる

中古マンションの購入を考えているのであれば、スーモカウンターで相談することもできます。

 

ネットでは新築マンションや注文住宅に力を入れていることがわかりますが、中古マンションとなると自分で探せるよう手配されており、上記の物件ほど詳しい説明はされていません。

 

よって、中古マンションを探すのであればより詳しい説明を聞きにスーモカウンターに直接足を運んだ方が、同じページを見ている競争者よりも良い物件を素早く見つけることができます。

 

ネット上にないであろう情報をどれだけ早く見つけるかが一つのポイントとなってくるので、この場合には不動産のプロに頼った方が良いと思います。

 

これが有料だと皆さん自力で探しネットにかじりつくかと思いますが、無料なのであれば時間が許す限り納得するまで相談できるでしょう。

 

スーモカウンターで中古マンション探しをする際のポイント②)時間が許す限り相談しまくる

中古というと、何でもその状態は気になるものです。

 

フリマアプリでも、傷や汚れ具合を必ず選択しなければならないものもあり、それだけ気を遣うべきことになります。

 

物件もそうで、中古マンションを購入する場合にはその物件の状態を確かめる必要があるでしょう。

 

ここはスーモカウンターで聞いても、実際自分で見てみないことにはわからないところだと思います。

 

相談に乗ってくれたスタッフからすればキレイでも、あなたからすれば汚れていると感じるかもしれないからです。

 

汚れの段階を数値化してはいませんからね。

 

そのため、相談して良いなと思う物件があれば、必ず見学をして内装や外装、隅々をチェックする必要があります。

 

自分の目で見て確かめたものなら納得して買えるので、選択肢に困ったらとりあえず見学予約をして見てみると良いと思います。

 

スーモカウンターで中古マンションを購入する際の注意点①)周辺環境

スーモカウンターで中古マンションの購入について相談するのであれば、注意点としては周辺環境についての情報収集をおろそかにしないという点になります。

 

間取りや内装は、家族構成に合わなければそもそも住めないため真っ先の消去される要素になります。

 

だからそこからチェックするという人が多いのですが、逆に言えば間取りや内装が気に入れば即購入してしまうという傾向もあります。

 

しかし、マンションの場合はその周辺環境も大変重要で、毎日の生活に影を落とす場合もあるので注意しましょう。

 

例えば、スーパーが近いからリタイアした世代には住みよいけれど、小学校が遠いため送り迎えが必要となれば、子どもがいる世代からしたら親がいなければ子どもは学校に行けないということになります。

 

生活の不便を払拭できる物件をスタッフに聞くのは大切だと思います。

 

スーモカウンターで中古マンションを購入する際の注意点②)車をどうするか

車を持っていると生活は大変便利にはなりますが、もし中古マンションへの引っ越しを考えているならそれは逆にお荷物になるかもしれません。

 

スーモカウンターで相談する際には、駐車場の利用についての説明を聞いておきましょう。

 

この注意点を守らないと、複数車を持っている場合、家族のうち一人がマンションの駐車場に車を置くスペースがなく、月極駐車場へ止めることになるかもしれないからです。

 

もともと車を家の敷地内に置いていたという人からすれば、最初はかなり不便を感じると思います。

 

雨の日は特に、買い物をしても荷物を持って傘をさして徒歩で帰ってくるわけですから、あまり重い荷物や大きいものを購入するのはひかえなくてはなりません。

 

電車やバスなどの公共交通機関を利用しないのであれば、車事情についてもスタッフに聞いておきたいですね。

 

私がスーモカウンターでマンション購入の相談をするなら

私なら、マンションの購入についてスーモカウンターで相談する時には、新築でも中古でもマンションならではのあるあるを聞いておきたいです。

 

今までの生活で一戸建て生活が長かったため、そのような人がマンションに引っ越してから初めてわかることを聞けば心の準備ができますし、デメリットがあればその対策がしっかりとされているマンションを条件にしたいからです。

 

一般的に聞かれる話だと、一戸建ては隣人からの音が気にならないというメリットがある一方で、買ってしまったからには引っ越しは生涯できないというデメリットがあり、マンションより思い切った買い物になると言います。

 

マンションはこの逆で、防音がしっかりされていないと隣近所に迷惑になったり迷惑をかけられたりするものの、比較的引っ越ししやすい点が魅力と言います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事