アキュラホーム 外構

MENU

外構もアキュラホームなら安心?ルーフバルコニーや玄関のポイントをご紹介!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
外構のアドバイスもできるアキュラホームのおすすめ

ハウスメーカーはあくまで建築のプロであり、外構に詳しいわけではないとするところもあるものの、アキュラホームは外構の工夫についても記述があります。

 

外構を考えることで、家単体として見るのではなく周りとの調和が取れると書かれています。

 

具体的には、メインとなる木を一本植えるなどをおすすめとしています。

 

確かに、家は自分たちの好みを入れて素敵な外観にしたいと思いますが、周りに馴染まない悪目立ちする家となってしまうのはなんだかもったいないです。

 

そのバランスをとってくれるのが外構の役割でもあるのですね。

 

特に緑が加わると、人工的な家という建物が和らぐ感じがします。

 

手入れが簡単なものなら面倒臭さもなくなるので、あまり大きくなりすぎない木を家の周囲に一本植えるのはナイスアイデアだと思います。

 

アキュラホームのルーフバルコニーと外構の組み合わせ

ルーフバルコニーというおしゃれな空間を作れるアキュラホームでは、柏の葉展示場でその例を見ることができます。

 

他にもルーフバルコニーの例はたくさんあるので、どんなものが良いかを見ておきたいですね。

 

写真ではとてもおしゃれで、丸テーブルと椅子が置いてあり、軽食を楽しめる空間となっています。

 

青空が見えて気候の良い日には絶好のリラックス空間になるだろうなと思いました。

 

このルーフバルコニーと外構を組み合わせれば、外観もよりおしゃれにできます。

 

ルーフバルコニーに植物を置いている家もあるので、それを真似すれば1階部分に場所がなくても緑を設置することができます。

 

目の保養になり、家に彩が出るので、少し背の高いものを用意しておくと外からもばっちり見えるでしょう。

 

あとは隣近所の目線が課題となりますね。

 

外構にウッドデッキを付けてアキュラホームの家を広くしよう

外構としてウッドデッキを付けると、アキュラホームの家はリビングを広げることができます。

 

洋風の家を多く作るので、アキュラホームではそれに合ったウッドデッキを使用すると家の外と中とを緩くつなげることができます。

 

ここは隣の家から見えないよう樹木や柵で目隠しを作れば、洗濯物を干すスペースにもなります。

 

1階にお風呂と洗濯機があるなら、その洗濯物を2階まで持って行く手間が省けます。

 

また、家の中でタバコを吸うと子どもにも悪影響なので、タバコを吸う人はウッドデッキを活用するのも良いですね。

 

広ければ仲間とバーベキューを楽しんだり、子どもやペットの遊び場にもなります。

 

長居する場所ではありませんが、あると便利で様々な用途があるので生活が変わると思います。

 

後はメンテナンスのことを考えて、耐水性のある素材を選べば良いでしょう。

 

アキュラホームの玄関まわりに石畳を敷き詰めよう!

外構に関する知識も紹介してくれているアキュラホームでは、その自由度から色々な案を採用できるとあります。

 

例えば、玄関まわりには石畳を置いてヨーロッパ風にすることも可能です。

 

オレンジと白のまばらであえてごつごつした石畳を使用すると、より洋風の家が際立ち明るい印象になります。

 

正方形の石畳を使って敷き詰めれば、カッチリした印象になるので、形によって家のアクセントを変えることができます。

 

玄関の前だと、汚れを気にして暗めの色を使う人も多いですね。

 

グレーの石畳なら汚れが付いていてもそこまでわかりません。

 

ここは機能性よりもデザインセンスが光る場所になるので、石畳の形と大きさ、色を家に合わせて選ぶ必要があります。

 

私なら、家の全体像を見てどれが似合うかを家族と話し合いたいですね。

 

色だけでも随分と印象は変わるものです。

 

目隠しはアキュラホームの外構例をチェック!

外構にこだわるのは良いのですが、そこで自由気ままに過ごせるかというとそれだけでは足りません。

 

注目すべきは目隠しなのです。

 

アキュラホームでは外構例もネットで探すことができるのですが、おしゃれな部分だけに注目していると目隠しの必要性を忘れてしまいそうになります。

 

どれだけ居心地が良いエクステリアを作ろうとも、近所の人から丸見えでは家に引っ込んでしまいますよね。

 

要塞のようにする必要はないものの、ある程度見えないようにしておかないとくつろげません。

 

みっちりと壁で覆うのではなく、柵にして隙間の広さを変えたり、木を植えることによって葉で外構の一部分を隠すこともできます。

 

私なら、緑が映える家が良いので世話が簡単な植物を植えたいです。

 

目隠し兼ガーデニングとなるなら一石二鳥なので安いと思えるでしょう。

 

私ならアキュラホームの外構は家を見てから決めたい

もしアキュラホームで家を建てるのであれば、私ならその外構は家を見てから決めたいです。

 

なんとなくこんな感じにという雰囲気だけは作っておいて、家ができたら実物を見てその外構の詳細を決められるのが理想ですね。

 

実際は手続き等もあるでしょうからこのように行くのかはわかりませんが、アキュラホームに相談してできたらそうしたいと思っています。

 

パソコン等でイメージ時、完成した印象が事細かにわかったとしても、太陽の光の当たり具合だったり実際の大きさを目の当たりにすると、また受ける印象も変わってくると思うのです。

 

意外と目隠しの柵に取るスペースが大きかったと思えば、それを改善すべく外構全体の配置を考え直すべきでしょう。

 

デザインセンスに優れている外構のプロに相談しながら、何がベストかを求めていきたいですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

アキュラホームの二世帯住宅の評判をチェック!
アキュラホームの3階建てで幸せになるのか?評判をチェック!
アキュラホームの断熱は次世代省エネ基準をクリアしているのか
アキュラホームだと坪単価が30万円から可能って本当?
アキュラホームの保証やサポート体制はどう?安心して購入できるのか
アキュラホームが建てる平屋の評判はどう?
アキュラホームの間取りおすすめは断然ライフサイクルウォール!
アキュラホームで建売を購入して失敗しないために注意したいこと
アキュラホームの外壁は何を選べば最良の選択になる?
アキュラホームで玄関のデザインと玄関収納を選ぶ際の注意点7つ
アキュラホームの屋根は耐久性が高い!太陽光だって実現できる
アキュラホームの大収納のある家は評判が良い?坪単価も調べてみました!
床暖房でアキュラホームの家が更に快適になる?床材選びの注意点をご紹介!
アキュラホームの床材選び!無垢材の注意点やキッチンの床材選びポイントまで
アキュラホーム住みごこちの良い家の評判は?耐震等級は3!最高ランクの安心
アキュラホームにリフォームを依頼しても大丈夫?評判から見えてきたこと
アキュラホームでガレージを作る際の注意点!ガレージハウスに憧れてます