大和ハウス 防犯ガラス

MENU
 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
防犯ガラスは大和ハウスの標準設備に入っている

注文住宅を建てる場合、重要視しなければならないのが防犯面です。

 

マンションやアパートなら1階部分を避けることもできますが、一戸建ての場合はどうしても1階に人が住むことになります。

 

そのような場合、窓ガラスは強化すべきでしょう。

 

大和ハウスでは、3層になっているガラスがあり、複層ガラスと呼ばれるものが標準仕様になっています。

 

わざわざオプションで付けなくても、防犯ガラスがあるのは心強いですね。

 

これで、窓を割って入ってこようとするような空き巣から家を守ることができます。

 

1階で生活することがメーンとなる年配のご夫婦がいるならば、これは特にありがたいものだと思います。

 

和室に布団を敷いて寝る場合、ガラスの強度があるのは地震の際にも安心かなと思います。

 

1階でも安心して寝られる環境ができるでしょう。

 

防音室を作ろうと思ったら、大和ハウスだと価格はどうなる?

趣味でカラオケや楽器をやっていると、家に防音室が欲しいですよね。

 

その場合、高いのではないかと価格が気になるところですが、大和ハウスだと最低価格が100万円と言われています。

 

どれくらい音をシャットするのか、その防音室の広さは、など、条件が価格を左右します。

 

家にまでそんな設備はいらないと考える人も多いですが、家で趣味ができるというのは生涯学習にもなり、ちょっとした教室を開けることを考えると儲けに変換できるなという考え方もできます。

 

大きな楽器だと、いちいち持ち運びが大変でしょうし、そのたびに部屋を借りてお金を払うよりは建設的かと思います。

 

しかし、いかんせん値段が高いので、防音室を作るならあくまでその人の責任で、となることが多いでしょう。

 

どのくらいの防音なのかは、展示場へ足を運んでみるのが一番ですね。

 

大和ハウスでクチャーレールを付けると便利なのか

ピクチャーレールとは、絵や写真を入れた額縁をひっかけて、レールで自由に動かせるというものです。

 

これは部屋の内装であまり見かけませんが、大和ハウスが取り入れており、使い道はこれだけでないことから別用途で取り付ける方もいます。

 

例えば、DIYが趣味という方は、できた作品をピクチャーレールにひっかけてリビングに展示しています。

 

これをレールで動かせるので、部屋の中の気分転換が簡単にできますね。

 

額縁を下げられるくらいなので、かなりの重さに耐えられるのも特徴です。

 

芸術が好きな家なら家の中がギャラリーのようで楽しいかもしれません。

 

もちろん、共同スペースに作るのではなく、自室に作って楽しむこともできます。

 

着るものである服、履くものであるヒールなどを、飾る専用にしてひっかければ、好きなものに囲まれたおしゃれな部屋に早変わりして面白いと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

大和ハウスと住友林業・積水ハウスを比較!どれも良くて迷う。
大和ハウスのxevoとxevo bの特徴は?価格情報も調査
大和ハウスのxevo σって?特徴と価格評判を調べてみます。
大和ハウスで注文住宅を購入した際の坪単価は?値引き交渉は可能?
大和ハウスの注文住宅でできる外観デザインは?実は建売が大人気!
大和ハウスのリフォームにはいくら?万が一のクレーム対応はどう?
大和ハウスの住まいの健康診断って?リフォームの値引きは可能?
中古で大和ハウスの家を買うならどこに注意すべきなのか
外観の種類が多い大和ハウスなら納得の家になる確立が高まると思う
外壁の色の組み合わせでオリジナリティが出せる大和ハウスは魅力的
大和ハウスとパナホームならどちらが良いだろう?
平屋を大和ハウスで建てるなら間取りはどうすべき?
二世帯住宅なら大和ハウスか!?上階の音を遮断する能力が高いよう
住宅ローンはどこで借りたらいいか大和ハウスは教えてくれる?
最も気を使うリビングの間取りも大和ハウスなら失敗も少なそう
標準仕様でも十分!こだわりは大和ハウスのオプションで追加
大和ハウスxevoでの間取り計画はサンプルプランを参考に!
大和ハウスの注文住宅xevoの値引き
大和ハウスxevoの基本構造を検証!
大和ハウスの新築保証とリフォーム保証
大和ハウスリフォームの断熱診断システム
リフォームにおけるペットの環境づくりと大和ハウスの取り組み方