給湯器 価格 カインズ

MENU
 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
種類別の価格も明記しているカインズの給湯器

カタリナは給湯器の販売も行う会社ですが、給湯器というより熱交換装置と言っているようです。

 

そして商品に関する情報が少なく、写真を見ても家庭用とは思えない工場で使うようなものが多くありました。

 

ステンレス製熱交換式給湯装置、EX-MBシリーズという小型のボックスタイプを見つけたのですが、こちらは価格の欄に何も書いてありませんでした。

 

詳しいことはお問合せくださいとあったので、あまりネットで情報が掴めません。

 

給湯器でメーカー別で調べようにも、まずカタリナというメーカーが表示されないためにチェックボックスにチェックできない状態です。

 

もしカタリナの給湯器にこだわりたいのであれば、やはりネットより電話やメールで直接聞いた方が早いのではないかと思いました。

 

その後で他メーカーとも比較しておきたいですね。

 

カワック付きの給湯器の価格は?そもそもカワックって?

給湯器も、そんなに多くの機能が必要ないならかなり安い価格の商品を手に入れることができます。

 

最安値で調べてみると、41,500円の給湯器がリンナイから出ていました。

 

RUX-A1611W-Eというタイプで、スペックは16号、給湯専用で一軒家でもマンションでも設置可能なものでした。

 

安い分、給湯以外の機能がなくなっています。

 

ノーリツは42,000円が最安値とされており、もう少し高いものでも5万円しないものとなっていました。

 

最安値の機能で良いのであれば、リンナイかノーリツの商品が良いでしょう。

 

たくさんラインナップがありますし、安い商品の中で人気が高いです。

 

買い替えるなら同じメーカーの方が工事費は安くつく場合もあるので限られますが、注文住宅を建てる場合には最初のメーカー選びが今後の生活に影響してくるので肝になるように思います。

 

カタリナの給湯器の価格は安いのか高いのか

給湯器を購入するためには、給湯器本体の価格だけを見ていてはいけません。

 

設置するために工事費がかかるので、工事費込みでの表記がされている商品なら買いやすいですね。

 

寒い地域になると2万円ほど高くなる場合もあるそうですが、同じメーカーの同じタイプに付け替える場合はどこも大体2~3万円程度だそうです。

 

もちろん見積もりをしてもらわなければ細かいところまではわからないので、無料で相談してみましょう。

 

メーカーを変えたり保証期間を考えたりするとまた価格も違ってきます。

 

新築を建てたのならその家が使うであろうエネルギーやライフスタイルを考えなければ最適なものは選べませんし、素人が一人で選ぶのはナンセンスかなと思います。

 

プロの意見を聞き入れながら、他の機能との相性が良いものを選びましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事