スウェーデンハウス 換気システム

MENU

スウェーデンハウスの特長と換気システムの相性はバッチリ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

他の住宅の例にもれず、スウェーデンハウスでも換気システムの設置は義務付けられています。

 

そして、スウェーデンハウスと換気システムの相性は非常にいいものなのです。

 

快適な生活に欠かせない換気システム、スウェーデンハウスがますます快適になりますね。

 

高気密の家の問題点とは

ホルムアルデヒドやトルエンの滞留、湿気がこもるなど、冬暖かく夏涼しいという高気密の住宅はいいことばかりではありません。

 

前者の問題はシックハウス症候群の原因になってしまいます。

 

また後者の問題は、カビやダニの原因となってしまいますし、構造躯体が腐食するなど家の短寿命化につながります。

 

そこで2003年より新築の住宅には、建築基準法で24時間換気システムの設置が義務付けられています。

 

そのことは、スウェーデンハウスも例外ではありません。

 

数種類ある換気システム

住宅に設置するよう義務付けられている換気システムには機械式となり、大きく分けると3種類になります。

 

スウェーデンハウス主に用いられているのは、吸気と排気両方ともファンを使う第1種換気。

 

特長は、室内の温度を回収した上で排気し、室内の温度に近づけた空気を吸気する点で、非常にスムーズな計画換気がおこなえます。

 

スウェーデンハウスでは熱量の70%以上を保ったまま換気をおこなうシステムになっていますから、屋内の気温に影響を与えません。

 

ですから、高気密・高断熱性の特長を損なうことなく換気がおこなわれるのです。

 

また、吸気の際には屋外の花粉やホコリをはじめ、PM2.5などの微小粒子にまで対応したフィルターを通過します。

 

ですから、新鮮でキレイな空気がいつも屋内に充満するようになっているのです。

 

ただ、吸・排気両方とも動力を使っておこなうので、設置・運転両方とも多少コストがかかってしまうデメリットもあります。

 

この点も、スウェーデンハウスの高額な坪単価に影響しているに違いありません。

 

加えてデメリットでは、機械的な吸・排気両方とも機械でおこなうので、動作音が意外と大きいという点が上げられます。

 

遮音性能の高さもスウェーデンハウスの特長ですから、外からの音が入ってこない分、室内音が目立つという側面もあるのでしょう。

 

換気システムの大きなメリット

さてデメリットを少し上げましたが、換気システムはそれを大きく上回るメリットがあります。

 

窓を閉め切っていても、新鮮な空気が常に供給される点は非常に大きなメリット。

 

特に花粉症に苦しむ人にとって、24時間の換気システムは非常に快適なものでしょう。

 

さらに熱交換システムも、常にエアコンを入れっぱなしにしていることが多いスウェーデンハウスにおいては大きなメリット。

 

せっかく快適になった空気を、換気のたびに逃がしているようでは、高断熱・高気密というセールスポイントの意味がなくなります。

 

とにかく、スウェーデンハウスと換気システムの相性は非常に良いもの。

 

義務付けられているだけに、この点は重要なポイントと言えるのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

スウェーデンハウスに住む方のブログは参考になる点が盛りだくさん
スウェーデンハウスの中古価格やはり少し高めです。。
高級住宅スウェーデンハウスを建てるのに必要な年収の目安
スウェーデンハウスだけの町が北海道にあった!家造りの参考になる
スウェーデンハウスには高い評判が集まる理由
スウェーデンハウスのメンテナンスは家族で楽しみながらできる!
スウェーデンハウスはリフォームもしやすい長期優良住宅
値段を抑えたスウェーデンハウスのサキタテってどう?
スウェーデンハウスのアルムは屋根断熱が心配だけど
スウェーデンハウスのアルムの坪単価はやや高め
スウェーデンハウスは暑い?高気密性のおかげで暑いらしいですね。
スウェーデンハウスのイベントに参加してみたい!
スウェーデンハウスにマッチするインテリア選びの難しさ
住むのに維持費がかかるのはスウェーデンハウスに限らない
スウェーデンハウスにマッチしたエクステリアは高額なもの
ウッドクリーナーでスウェーデンハウスにより愛着を
スウェーデンハウスに付き物のウッドデッキのメンテナンスは大変?
スウェーデンハウスの配管方法はエアコン買い替え時のコストが高い
スウェーデンハウスに雨戸を付けている家は少ないけれど?
坪単価75万円超えの住友林業と比較
スウェーデンハウスにオプション満載の商品が登場
スウェーデンハウスのカーテンは30万円引けるぐらいの販売額
スウェーデンハウスでカビが発生する可能性はほぼゼロ
構造上スウェーデンハウスは火災保険が安くなる
スウェーデンハウスの家具選びが難しい理由
スウェーデンハウスのキッチンは一流メーカーが揃う
九州北部に拠点を構えるスウェーデンハウス九州の評判など
スウェーデンハウスに用いられるのは布基礎ですが
家の寿命を縮める結露とは無縁のスウェーデンハウス
スウェーデンハウスでクロスを頼む前に知っておきたいこと
スウェーデンハウスの欠点とは?いくらなんでも高すぎる?
スウェーデンハウスの見学会ではセールスポイントをチェックする
スウェーデンハウスが主張するモノボックス構造とは?