注文住宅 二世帯 間取り 参考になる本

MENU

注文住宅の間取りで特に二世帯で暮らす上で参考になる本

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅で二世帯の間取りを考える前に、解決しておくべき問題とは?

 

それを明らかにするのが参考になる本「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」です。

 

注文住宅だから間取りは自由にはなるものの、それ以前の問題について特に参考になる本となっています。

 

こんな時代だからこそ、注目される二世帯住宅

バブル景気が終焉して以来、失われた10年とか20年とか、しばらくは騒いでいたのです。

 

しかし、もういい加減、こんな景気の悪い状態が普通であるという感覚にも馴れてきました。

 

これから日本の経済が成長を続けるとは思えませんから、収入も上がり続けるという見込みも保証もない。

 

それでも住む所は確保しなくてはいけません。

 

そこで注目されているのが二世帯住宅、親・子世帯で同居をすれば、家を建てる際の費用の援助も期待できる。

 

子育ての際のヘルプも期待できる。

 

しかし、そんな二世帯住宅を考える際に考えてしまうのが間取りについて。

 

ひと口に二世帯住宅といっても、ライフスタイルによってタイプは様々、加えて注文住宅ですから間取りも思い通り。

 

二世帯で話し合って、好きにすればいいんじゃないの?なんて考えがちなのです。

 

しかし、どこかに正解の間取りがあるはず。

 

そんな時に参考になる本があれば、そう思う人は多いのです。

 

参考になる本「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」

二世帯住宅を検討している人たちの多くが手に取り、参考になる本と評判なのが「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」。
↓↓↓

 

著者は山岸多加乃さん、1建築士兼、ファイナンシャルプランナーで「らいふでざいん雅庵」の代表。

 

社名にもある通り、ライフデザインを通した住宅設計で、注文住宅の建築に携わっています。

 

著書でも、二世帯住宅の間取りなどについての具体的なアドバイスも掲載されているのですが、重きが置かれているのがそれ以外。

 

お金=相続の問題と、同居する2世帯の意識の問題について。

 

まずは、二世帯住宅を建てるという心構えが決まり、問題がクリアすることに重きが置かれているのです。

 

すると、自ずから家の構造や、間取りも決まってくるでしょうというのが著者の考え方。

 

二世帯といっても同居する家族も違えば、ライフスタイルも違う。

 

予算も違えば、土地の広さも違うのです。

 

これが、二世帯住宅の理想の間取りです、なんて提示されても役に立つわけがない。

 

それならば、間取りを考える以前の相続と意識について指導してくれる本なのです。

 

実に参考になる本といってよいでしょう。

 

間取りを考える前に解決すべき問題とは?

家造りは非常にプライベートな問題だけに、正解なんてどこにもありません。

 

だから、同居する二世帯の意識をすり合わせる上でも「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」は、それぞれが読むべき本でしょう。

 

意識が同じ方向にないと、二世帯住宅を建てたり、長い同居生活を送ったり。

 

こんなことは不可能です。

 

単なる間取りの参考になる本というよりも、それ以前の問題を解決する本。

 

そして、そんな風にして二世帯住宅を建てていくべきだと思うのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

制限の多い3階建の間取りで、注文住宅らしい斬新な二世帯を考える
注文住宅で二世帯を考えるなら間取りの妥協点を探るのがおすすめ
間取りにコダワリすぎる注文住宅の落とし穴!二世帯住宅に注意
長く住み続けるという考えが二世帯住宅、特に注文住宅の間取り決めのポイント
二世帯の注文住宅で、まず検討すべきはミニキッチンのある間取り
間取りを考える段階で散々もめることが、二世帯同居の注文住宅成功のコツ?
二世帯同居に必要なのは新築の注文住宅?それとも間取りのリフォーム?
二世帯の注文住宅を建てるメリットは、介護を踏まえた間取りにできること
左右に完全分離した二世帯住宅した注文住宅の間取りにもデメリットが?
玄関共有の間取りで、できるだけ分離した注文住宅の二世帯同居を希望
玄関別の間取りこそ二世帯・注文住宅の理想の形!
注文住宅ならでは!間取りの工夫で二世帯が過ごしやすい家を
二世帯の間取りをより自由にするための三階建て注文住宅
理想の二世帯同居、注文住宅なら縦割りの間取りが希望です。
二世帯の交流をスムーズにする吹き抜けのある間取りは注文住宅ならでは
二世帯同居が成功する注文住宅の間取りとは
注文住宅ならではの二世帯向き中庭がある間取り
土間を中心に二世帯が集う注文住宅の間取り
東玄関の間取り制限を活かした二世帯の注文住宅をイメージ
風水対応の二世帯の間取りは注文住宅でもやっぱり難しい
平屋で二世帯の注文住宅が理想です。現実的な間取りは?
共用スペースが多い二世帯注文住宅の間取り作りのカギ
二世帯同居の注文住宅で理想の間取りは完全分離タイプ
二世帯の注文住宅、間取り上尊重すべき人は誰?
注文住宅なら融合型の二世帯住宅でも、将来を意識した間取りで建てる