注文住宅 二世帯 間取り ミニキッチン

MENU

二世帯の注文住宅で、まず検討すべきはミニキッチンのある間取り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

二世帯住宅の間取りは、家族の数だけ正解があります。

 

しかし、多くの場合に正解となるのが、ミニキッチンを採用した間取り。

 

ミニキッチンは食の自由を提供する、コスパが高い設備。

 

客間と合わせた間取りで、ますます快適な二世帯住宅に。

 

これも注文住宅ならではですね。

 

どんな間取りが二世帯住宅の正解なのか?

親世帯と子世帯で、階をすっぱりと分ける。

 

これが、注文住宅で二世帯住宅を建てる場合の定番の間取りなのですが、全ての設備を世帯ごとに分けてしまうと費用が非常にかかるもの。

 

そこで、どんな設備を共有スペースとするかを考えなければいけません。

 

この場合に検討するべきなのが、コストパフォーマンスの高さ。

 

設備を分けた場合の快適性と、かかるコストを比較するのです。

 

まず、トイレと洗面所は完全に分けることは前提として、次に検討すべき設備はどこなのでしょうか?

 

そして、どんな間取りにするのが二世帯住宅での正解なのでしょうか。

 

ミニキッチンは意外と、費用がかからないもの

分けた場合にコストパフォーマンスが高い設備は、キッチン。

 

それも、ミニキッチンがオススメとなります。

 

ミニキッチンは、幅が90cm程度から用意されているもの。

 

最も小さいものならば、シンクとIHコンロが一口だけ。

 

こんなもので何ができるのか?そんな風に考えがちですが、夜食でラーメンを食べる。

 

こんな簡単なことですら、ミニキッチンがあるのとないのでは大違い。

 

例えば、離乳食を調理するのに、わざわざ別の階のキッチンまで足を伸ばすというのは、あまり現実的ではありません。

 

90cm幅ならば間取り上でも、それほど大きな面積を占めませんし、水周りさえ持ってきてしまえば、ミニキッチン自体の価格は安価。

 

コストパフォーマンスが高いといいたくなる設備なのです。

 

加えて、ミニキッチンが魅力を発揮するのが来客時。

 

できるだけ同居世帯に気を使わずに来客を招いたりしたいものですが、二世帯住宅の場合、間取りによっては難しくなる。

 

そこで、オススメしたいのが客間とミニキッチンという取り合わせ。

 

この2つが揃っていれば、二世帯住宅といえど、あまり気を使わずに来客を招いたりできる。

 

90cm幅でなく、150cm程度のミニキッチンを用意すれば、本格的な調理も可能となるでしょう。

 

食の自由度を上げるミニキッチンで、快適性もアップ

一部共有タイプで二世帯住宅の間取りを検討するならば、注文住宅の強みを活かす。

 

ならば、ミニキッチンと客間として和室を1つ追加するというのが、一番効率が良いのです。

 

和室は、ご存知の通り1つで何通りの使い方ができるマルチスペース。

 

これにミニキッチンを加えた間取りで自由度がぐっと広がるのです。

 

生活を構成する3要素、衣・食・住の内、食の自由度を上げるのがミニキッチン。

 

この自由度が上がれば、二世帯住宅の快適性も上がることでしょう。

 

近年では、ワンルームマンションにあるようなミニキッチンだけでなく、ずいぶんデザイン的にも優れたものが出ています。

 

間取りが自由になる注文住宅でこそ、検討したい設備なのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

制限の多い3階建の間取りで、注文住宅らしい斬新な二世帯を考える
注文住宅で二世帯を考えるなら間取りの妥協点を探るのがおすすめ
間取りにコダワリすぎる注文住宅の落とし穴!二世帯住宅に注意
注文住宅の間取りで特に二世帯で暮らす上で参考になる本
長く住み続けるという考えが二世帯住宅、特に注文住宅の間取り決めのポイント
間取りを考える段階で散々もめることが、二世帯同居の注文住宅成功のコツ?
二世帯同居に必要なのは新築の注文住宅?それとも間取りのリフォーム?
二世帯の注文住宅を建てるメリットは、介護を踏まえた間取りにできること
左右に完全分離した二世帯住宅した注文住宅の間取りにもデメリットが?
玄関共有の間取りで、できるだけ分離した注文住宅の二世帯同居を希望
玄関別の間取りこそ二世帯・注文住宅の理想の形!
注文住宅ならでは!間取りの工夫で二世帯が過ごしやすい家を
二世帯の間取りをより自由にするための三階建て注文住宅
理想の二世帯同居、注文住宅なら縦割りの間取りが希望です。
二世帯の交流をスムーズにする吹き抜けのある間取りは注文住宅ならでは
二世帯同居が成功する注文住宅の間取りとは
注文住宅ならではの二世帯向き中庭がある間取り
土間を中心に二世帯が集う注文住宅の間取り
東玄関の間取り制限を活かした二世帯の注文住宅をイメージ
風水対応の二世帯の間取りは注文住宅でもやっぱり難しい
平屋で二世帯の注文住宅が理想です。現実的な間取りは?
共用スペースが多い二世帯注文住宅の間取り作りのカギ
二世帯同居の注文住宅で理想の間取りは完全分離タイプ
二世帯の注文住宅、間取り上尊重すべき人は誰?
注文住宅なら融合型の二世帯住宅でも、将来を意識した間取りで建てる