注文住宅 二世帯 間取り 土間

MENU

土間を中心に二世帯が集う注文住宅の間取り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

二世帯注文住宅の間取りを考える場合に、二世帯間の距離は難しい問題なのです。

 

そこで機能するのが、注文住宅ならではの工夫である土間。

 

土間を中心に間取りを配置すると、適度な距離感を保つことが可能。

 

来客時や作業時にも有効なスペースとなるのです。

 

暮らしの知恵が詰まった「土間」

近年は和風の住宅や暮らしを見直す動きが盛んで、わざわざ和風の住宅の工夫を取り入れた注文住宅が新鮮だったりします。

 

しかし考えてみれば、和風住宅にあるような工夫は、長年日本で受け継がれてきたもの。

 

それなりに合理的・実用的だったりするもの。

 

だから、注文住宅にわざわざ和風の住宅の工夫を間取りに取り入れるのですね。

 

それらの代表として近年、間取りで見られるのが土間。

 

広い玄関と捉えることもできますし、屋根付きの庭と捉えることができる土間は、昔から日本の家屋にあった半外部のスペース。

 

炊事場や作業場として機能していたのです。

 

これを二世帯住宅の間取りに活かすとどうなるか、お互いの世帯を緩やかにつなぐスペースとして機能するのです。

 

土間は二世帯の適切な距離感を保つ

土間を広い廊下兼用玄関と考える、これも近年、注文住宅で見られる間取り。

 

廊下よりも一段距離を置くことができますから、よりプライベートを確立することができる。

 

二世帯にもってこいと考えることができます。

 

例えば、二世帯の住宅の中央に土間のスペースが広がる。

 

向かい合うようにして、二世帯それぞれの間取りが配置されているなどというのは機能的。

 

そして、二世帯住宅でありがちな過干渉を防ぐことができる間取りです。

 

もちろん土間は、屋根付きのガレージ兼作業場として機能しますから、DIYを楽しんだり、自転車を整備したり。

 

そんな使い方もできるのです。

 

来客が多いケースにも有効なスペース

例えば二世帯のうち一方が、来客が多い、そんなケースを考えてみましょう。

 

何かの教室をやっているとか、交友範囲が広いとか、そんなケースですね。

 

すると、親世帯のスペースにどうしても客間が欲しくなりますが、これを通常の間取りに加えてしまうのは問題。

 

他の家族が来客が気になって仕方がない、そんな風になってしまいます。

 

そこで、玄関から直接上がれる客間を造る、まさに現代的な土間スペースです。

 

これで、お互いのプライバシーを守ることができますし、お客さんも気を使うことがありません。

 

二世帯間のプライバシーを守る装置として、土間は非常に有能。

 

注文住宅でしか実現できない間取りですから、注文住宅ならばぜひ検討したいものなのです。

 

考えてみれば、各個室が完全に独立しているような居酒屋。

 

そんな所から、近年の土間を取り入れた間取りの流行は来ているのかもしれません。

 

プライバシーも確保できますし、雨の日の作業もはかどる。

 

土間はそんな理想的な間取りだと思うのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

制限の多い3階建の間取りで、注文住宅らしい斬新な二世帯を考える
注文住宅で二世帯を考えるなら間取りの妥協点を探るのがおすすめ
間取りにコダワリすぎる注文住宅の落とし穴!二世帯住宅に注意
注文住宅の間取りで特に二世帯で暮らす上で参考になる本
長く住み続けるという考えが二世帯住宅、特に注文住宅の間取り決めのポイント
二世帯の注文住宅で、まず検討すべきはミニキッチンのある間取り
間取りを考える段階で散々もめることが、二世帯同居の注文住宅成功のコツ?
二世帯同居に必要なのは新築の注文住宅?それとも間取りのリフォーム?
二世帯の注文住宅を建てるメリットは、介護を踏まえた間取りにできること
左右に完全分離した二世帯住宅した注文住宅の間取りにもデメリットが?
玄関共有の間取りで、できるだけ分離した注文住宅の二世帯同居を希望
玄関別の間取りこそ二世帯・注文住宅の理想の形!
注文住宅ならでは!間取りの工夫で二世帯が過ごしやすい家を
二世帯の間取りをより自由にするための三階建て注文住宅
理想の二世帯同居、注文住宅なら縦割りの間取りが希望です。
二世帯の交流をスムーズにする吹き抜けのある間取りは注文住宅ならでは
二世帯同居が成功する注文住宅の間取りとは
注文住宅ならではの二世帯向き中庭がある間取り
東玄関の間取り制限を活かした二世帯の注文住宅をイメージ
風水対応の二世帯の間取りは注文住宅でもやっぱり難しい
平屋で二世帯の注文住宅が理想です。現実的な間取りは?
共用スペースが多い二世帯注文住宅の間取り作りのカギ
二世帯同居の注文住宅で理想の間取りは完全分離タイプ
二世帯の注文住宅、間取り上尊重すべき人は誰?
注文住宅なら融合型の二世帯住宅でも、将来を意識した間取りで建てる