注文住宅 二世帯 間取り 成功

MENU

二世帯同居が成功する注文住宅の間取りとは

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

二世帯同居の注文住宅で成功する間取りとは、完全分離の間取りです。

 

全ての住宅設備を二世帯分用意した間取りが日々生活していく上でも、将来的にも成功するといえるでしょう。

 

注文住宅などそう簡単に建てられないからこそ、慎重に検討して下さい。

 

完全分離の間取りが理想

何をもって、二世帯住宅が成功したというのか

 

難しい問題なのですが、まずはお互いの世帯が衝突しないこと。

 

次に、長年にわたって大規模なリフォームが不要なこと、この2つを成功の条件と考えましょう。

 

すると、二世帯同居が成功するであろう理想の間取りは、完全分離です。

 

玄関も風呂、キッチン、リビングなどなど二世帯分ある注文住宅。

 

一戸建てが2つ引っ付いたような間取りが、理想の間取りなのです。

 

なぜ、それが理想といえるのか?それは、まずお互いの世帯に干渉が起きにくいから。

 

夫婦間でも難しいのに、二世帯となるとお互いの価値観には大きな差があります。

 

生活リズムにも金銭感覚にも違いしかなく、その差や違いがことごとく衝突の原因となりストレスとなります。

 

二世帯のお互いが衝突なく、住むためには全ての生活スペースを分ける完全分離の間取りを注文住宅で考えるのが理想なのです。

 

なぜ、長年無理なく住めるのか

完全分離の二世帯住宅を注文住宅で建てると、世帯間の衝突の機会が少なくなります。

 

加えて、将来的に大規模なリフォームを入れる必要がありません。

 

まず、親世帯の居住スペースはあらかじめ介護を意識した、バリアフリー化をおこないます。

 

玄関も広く、ワンフロアに近い間取りを考える、これは注文住宅ならではのメリット。

 

リビングの掃き出しから直接、外へアクセスできるとか間取りの工夫などをおこなっておきます。

 

その後、親世帯がいなくなったら、子世帯が親世帯の生活スペースへと移り住む。

 

そして、今まで住んでいた子世帯のスペースを賃貸に活用する、こんな使い方ができるのです。

 

これは完全分離型の間取りの大きなメリット、一部分離型では考えられないメリットです。

 

もちろん、通常の注文住宅よりはコストも掛かるでしょうが、将来的なメリットを考えると非常に大きい。

 

そんな間取り、二世帯住宅の成功の間取りということができるでしょう。

 

分離する間取りの優先順位を決めましょう

完全分離の二世帯住宅、これが不可能ならばどんな間取りを考えると成功するのか。

 

基本は、どれだけ分離した間取りを造れるか?ということになります。

 

優先順位はキッチン・リビング、玄関、風呂の順番、もちろん寝室と洗面所、トイレは分離していることが前提です。

 

一番気をつけるべきは防音、例えば1階と2階で世帯を分ける間取りならば、お互いの居住スペースは対角線に配置する。

 

できるだけ、距離を離す間取りにするのが基本です。

 

失敗したから、もう一軒建てよう!こんな風にはいかないのが注文住宅。

 

それだけに、間取りの検討は慎重に。

 

二世帯住宅は、他人同士が同居するのだということを忘れないで間取りを考えて下さい。

 

これが、二世帯住宅が成功する秘訣です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

制限の多い3階建の間取りで、注文住宅らしい斬新な二世帯を考える
注文住宅で二世帯を考えるなら間取りの妥協点を探るのがおすすめ
間取りにコダワリすぎる注文住宅の落とし穴!二世帯住宅に注意
注文住宅の間取りで特に二世帯で暮らす上で参考になる本
長く住み続けるという考えが二世帯住宅、特に注文住宅の間取り決めのポイント
二世帯の注文住宅で、まず検討すべきはミニキッチンのある間取り
間取りを考える段階で散々もめることが、二世帯同居の注文住宅成功のコツ?
二世帯同居に必要なのは新築の注文住宅?それとも間取りのリフォーム?
二世帯の注文住宅を建てるメリットは、介護を踏まえた間取りにできること
左右に完全分離した二世帯住宅した注文住宅の間取りにもデメリットが?
玄関共有の間取りで、できるだけ分離した注文住宅の二世帯同居を希望
玄関別の間取りこそ二世帯・注文住宅の理想の形!
注文住宅ならでは!間取りの工夫で二世帯が過ごしやすい家を
二世帯の間取りをより自由にするための三階建て注文住宅
理想の二世帯同居、注文住宅なら縦割りの間取りが希望です。
二世帯の交流をスムーズにする吹き抜けのある間取りは注文住宅ならでは
注文住宅ならではの二世帯向き中庭がある間取り
土間を中心に二世帯が集う注文住宅の間取り
東玄関の間取り制限を活かした二世帯の注文住宅をイメージ
風水対応の二世帯の間取りは注文住宅でもやっぱり難しい
平屋で二世帯の注文住宅が理想です。現実的な間取りは?
共用スペースが多い二世帯注文住宅の間取り作りのカギ
二世帯同居の注文住宅で理想の間取りは完全分離タイプ
二世帯の注文住宅、間取り上尊重すべき人は誰?
注文住宅なら融合型の二世帯住宅でも、将来を意識した間取りで建てる