注文住宅 二世帯 間取り 中庭

MENU

注文住宅ならではの二世帯向き中庭がある間取り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

採光にプライベートに、中庭がある間取りは何かと使い勝手がいいのですが、特に向いているのが二世帯の注文住宅。

 

二世帯間の距離感を保つのに中庭は非常に役に立つのです。

 

そして注文住宅でしか実現できない間取りでもあります。

 

昔から間取りに取り入れられてきた中庭

中庭を囲んで、周りを取り巻くように部屋を配置する間取り、色々なメリットが考えられます。

 

道路や庭に面した場所に大きな窓を付けるのには抵抗があるもの。

 

外部から侵入される場合には窓を破ってというケースが多いからです。

 

そこで中庭、外の面に向かった窓は可能な限り小さくして防犯を意識。

 

代わりに建物の中央に中庭を配し、そこで採光や通風を考えるのです。

 

次に、コミュニケーションスペースとして。

 

例えば、スペインの集合住宅で見られるパティオ、大きな中庭を取り囲むように各部屋が配置されている間取り。

 

共用の物干しなどとして用いられていたり、住人たちが集いおしゃべりに興じていたりするのです。

 

また、昔の長屋にあった坪庭。

 

非常に狭いスペースではありますが、左右を家に挟まれてしまう造りだけに、貴重な採光のスペースとして機能。

 

季節を楽しむために小さな樹木なども植えられていました。

 

二世帯間の距離を適度に保つ装置として

二世帯住宅の間取りを考える場合にも中庭は非常に有効なもの。

 

中庭を通じてつながっている間取りというのは、付かず離れずの絶妙な距離を取ることが可能。

 

思春期に入った子どものためにも有効というか、何といっても二世帯に有効。

 

中庭越しに、家族が何をやっているかを感じることができるというのは、つながりや安心を演出してくれるものです。

 

お互いの生活に干渉しすぎてしまうというのが、二世帯同居の問題点。

 

家族間・世帯間の距離を適度に保つことができるというのが二世帯における中庭の最大のメリットなのです。

 

コストがかかるというデメリットもありますが

また、完全なプライベートスペースとすることができますから、中庭に面した風呂などという間取りも可能。

 

外の風景を眺めながら風呂に入るとか、湯上がりに中庭でくつろぐとか、まさに注文住宅でしか造れない間取りです。

 

近年の流行である、吹き抜けの発展版として中庭を位置づける。

 

こんな考え方もできるもの。

 

開放感と1階、2階間のつながりを得ることができますから、やっぱり二世帯住宅に向いた間取り。

 

1階と2階、縦方向に分離した二世帯住宅の間取りにピッタリなのが中庭になるのです。

 

そんな中庭、いい所づくしなのですが、問題点としては、コストが非常にかかるという点でしょうか。

 

単純に考えてみても、中庭の分だけ外壁材が必要、それだけでも贅沢な住宅となってしまいます。

 

また、中庭にウッドデッキを配するならば、そのメンテナンスに手間とお金がかかる、そんな風にも考えられるのです。

 

しかし、そんなデメリットがあることがわかっていても、やはり中庭があるというのは、理想的な間取り。

 

注文住宅でしか建てられませんし、都市部の二世帯住宅に向いた間取りと考えることができるのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

制限の多い3階建の間取りで、注文住宅らしい斬新な二世帯を考える
注文住宅で二世帯を考えるなら間取りの妥協点を探るのがおすすめ
間取りにコダワリすぎる注文住宅の落とし穴!二世帯住宅に注意
注文住宅の間取りで特に二世帯で暮らす上で参考になる本
長く住み続けるという考えが二世帯住宅、特に注文住宅の間取り決めのポイント
二世帯の注文住宅で、まず検討すべきはミニキッチンのある間取り
間取りを考える段階で散々もめることが、二世帯同居の注文住宅成功のコツ?
二世帯同居に必要なのは新築の注文住宅?それとも間取りのリフォーム?
二世帯の注文住宅を建てるメリットは、介護を踏まえた間取りにできること
左右に完全分離した二世帯住宅した注文住宅の間取りにもデメリットが?
玄関共有の間取りで、できるだけ分離した注文住宅の二世帯同居を希望
玄関別の間取りこそ二世帯・注文住宅の理想の形!
注文住宅ならでは!間取りの工夫で二世帯が過ごしやすい家を
二世帯の間取りをより自由にするための三階建て注文住宅
理想の二世帯同居、注文住宅なら縦割りの間取りが希望です。
二世帯の交流をスムーズにする吹き抜けのある間取りは注文住宅ならでは
二世帯同居が成功する注文住宅の間取りとは
土間を中心に二世帯が集う注文住宅の間取り
東玄関の間取り制限を活かした二世帯の注文住宅をイメージ
風水対応の二世帯の間取りは注文住宅でもやっぱり難しい
平屋で二世帯の注文住宅が理想です。現実的な間取りは?
共用スペースが多い二世帯注文住宅の間取り作りのカギ
二世帯同居の注文住宅で理想の間取りは完全分離タイプ
二世帯の注文住宅、間取り上尊重すべき人は誰?
注文住宅なら融合型の二世帯住宅でも、将来を意識した間取りで建てる