新築一戸建て 最安値

MENU

最安値を競うハウスメーカー、新築一戸建ての近道は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

低価格の住宅のニーズが高まり、各ハウスメーカーも競って坪単価最安値の商品を打ち出してきています。

 

でも、坪単価だけの比較で本当に安いといえるのでしょうか?

 

新築一戸建ては様々な条件が絡み合ってできるもの。

 

その中で安い住宅は見つかるでしょうか?

まずはイケアの例から

低価格と高いデザイン性、従来にはなかった販売形式で話題のイケアが設計事務所と共同で住宅を発表しました。

 

アメリカでの話ですが、価格は86,500ドル、日本円で約1,000万円といいますからかなりの低価格、延建坪は21坪。

 

間取りは1LDKの平屋、イケア製のIHコンロや、食器洗浄機、家具一式が付属するとか、でもこの広さだと、2人暮らし向けかなあ。

 

日本の場合をみてみると

さて日本をみてみると、低価格志向が強まる中、各ハウスメーカーもニーズにこたえた商品を打ち出しています。

 

無印良品

延建坪24.79坪で2階建て、1,514万円、間取りは約3LDK、「約」というのは壁がオプションになっているからです。

 

デザインはムダを省いたシンプルさが無印良品らしい印象、吹き抜けもあって今風、4人家族なら充分住める広さです。

 

アイダ設計

建築コストを徹底的にはぶくローコスト住宅で一躍有名になったハウスメーカー、「555万円で自由設計の注文住宅が建てられる」のがセールスポイントです。

 

実績例では、延建坪26坪で2階建て、4LDKで850万円、この間取りなら4人が充分暮らせそうです。

 

アキュラホーム

「新すまい55」公式Web上の情報だと、延べ面積18.3坪で2階建て、間取りはオプションにより2LDKにも対応、550万円!!

 

間取りは未公開ですが「賢い人生設計を考える夫婦のための住まい」がキャッチコピーなので、2人向けで企画されたようです。

 

アエラホーム

坪単価23.8万円、こちらも間取りをみつけることができませんでしたが、自由設計かつ長期優良住宅でこの価格は破格。

 

アキュラホームと坪数だけ単純比較をしてみると、435万円!!これは安い。

 

坪単価だけで比較するのは危険

アイフルホーム

ネット限定販売によりコストを削減した「アイプライム7」は坪単価20万円~、700万円で家が建つというのがコンセプト。

 

最低の坪単価なら、アエラホームよりさらに安くなります。

 

一例をシミュレートすると延建坪23坪で2階建てのロフト付きで840万円、坪単価は36.6万円、20万円よりずいぶん高くなりました。

 

さて、坪単価はたしかに目安にはなりますが、絶対ではありません。

 

設備もメーカーによりまちまち、坪単価は高いけれどオプションは不要のメーカーもあれば、逆もあるのです。

 

では、とにかく安い新築一戸建てが欲しい場合はどうするか?同条件で見積もりを取り比較するしかないと思います。

 

同じ家は2軒とないもの、自分の条件でのベストを見つけるしかないでしょうね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

ローンの十分条件、頭金。余裕を持つには必要なのに…
ローンを組んで、夢の新築一戸建て!でも、その前に審査が必須
住み続けているとかかる?新築一戸建ての維持費は、意外と高額
現実的な月々の返済額は?生活を圧迫しない新築一戸建て購入計画
一見複雑な建築費用、その内容をよく吟味してムダのない新築一戸建てを!
予算立てには有効?新築一戸建ての坪単価、その相場を知ろう
新築一戸建て、少しでも安くと考えるなら、値引き交渉前にすることが!
新築一戸建てをローンで購入したら、どうやって返していくのが正しいの?
年収に応じた、適当な新築一戸建てとは?月割りで考え直してみよう
格安の新築一戸建てが欲しい、そんな気持ちを利用した販売には注意!
メーカーの努力の結晶?!低価格の新築一戸建てを考えてみる
新築一戸建て値引きは当然、ではなくてその前にしっかりした購入計画を!
現金購入、新築一戸建て!ゼロのリスクと、ほんの少しの注意点
わかりづらい見積りの要素を読む、見積りは新築一戸建ての設計図
予算オーバーしたらコストダウン、メリハリのある新築一戸建てを
高額な支払、複雑な手続き、あこがれの新築一戸建ては今そこに!
せっかくの新築一戸建て、売却するなら気になるのは、やっぱり相場
低金利の恩恵をフルローンで得るメリットとは?
建つ前に購入する建売り?!新築一戸建てのいろいろ
1,000万円台の新築一戸建ては、ローコストのハウスメーカーで
2,000万円台の新築一戸建ては、こだわりの部分を一点集中で
3,000万円台は新築一戸建てに充分な予算、過分なものはないか要チェック
4000万円代の新築一戸建てはパラダイス、でも無理は禁物!
5,000万円台の新築一戸建て、こだわりぬいたあなただけの1軒を
新築一戸建てで6,000万円台、ここまでくるとちょっと異次元
新築一戸建ての価格相場は?金額別どんな家が建つか、まとめ!
新築一戸建てのメリットデメリットとは?オプションと共働きローン
購入時期と引っ越し時の注意点!新築一戸建てで幸せになるために
10年保証は本当に安心?新築一戸建ての保険と保証事情に密着!
新築一戸建てを20代独身で建てても大丈夫?通勤時間も大切な要素
新築一戸建てに必要な諸費用はいつ、どれくらい必要?助成金と消費税
新築一戸建て注文住宅と建売住宅の違いってどのようなところ?
新築一戸建ての平屋で動きやすい間取りを考え中、、、
新築一戸建ての家の購入は住宅メーカー選びから始まる!
ピタットハウスで探した新築一戸建ての家ってどうですか?
新築一戸建てで失敗しないためには?欠陥住宅で一番多い箇所って?
新築一戸建てを注文住宅で建てるメリット・デメリット