新築一戸建て 5000万円台

MENU

5,000万円台の新築一戸建て、こだわりぬいたあなただけの1軒を

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

予算がだんだん大きくなってきました。

 

5,000万円台の新築一戸建てだと、ほぼ何でもできてしまいそうです。

 

そんな場合は、ハウスメーカーではなく建築士に依頼するのはいかがでしょうか。

 

5,000万円かけた、価値ある新築一戸建てをどうぞ。

どこにもない1軒を望む方には

新築一戸建ては人生で一番大きな買い物、数10年のローンと引き換えに手に入れるものです。

 

それだけに、どうしても思い入れは強くなるもので、世界で1つだけの家を建てたいと願う人も多いもの。

 

テレビのお宅拝見番組や雑誌をみていても、そんな施主がたくさん登場します。

 

そんな人たちのパートナーは建築士といわれる人で、もっぱら自分で事務所を構えています。

 

そして施主の要望を聞き、自分なりの解釈を加え注文どおり、時には注文以上の提案をし、家を建ててくれます。

 

予算は1,000万円台からでOK

今、5,000万円以上の新築一戸建ての話をしていますが、建築事務所は1,000万円台の住宅でも仕事を受けてくれます。

 

ただ5,000万円以上のカテゴリーに適当なハウスメーカーが見つからなかったので、究極の注文住宅として設計事務所を入れました。

 

誤解なきようお願いいたします。

 

さて、建築士やデザイナーは建築基本法に引っかからない限り、ほぼすべての要望を飲んでくれます。

 

しかし、打合せ時の少しの意見の食い違いで設計を引き受けてくれなくなったというケースも耳にしたことがあります。

 

一口に打合せといっても、メーカーで注文住宅を作る場合とはかかる時間も内容も段違いですので、人の相性は重要になります。

 

パートナー選びは慎重におこないましょう。

 

ハウスメーカーとは違いすぎます

さて、設計事務所に家を依頼すると聞くと非常にお金がかかるイメージがありますが、実はそれほどでもありません。

 

たとえば、ハウスメーカーで2,000万円の家を建てた場合、材料費や業者施工費は60~70%といわれています。

 

一方設計事務所に依頼した場合、設計・監理料は10~15%が一般的ですから、材料費や業者施工費は85~90%となります。

 

これだけをみると、設計事務所に依頼した方が、お得のようですね。

 

しかし、ハウスメーカーで扱う部材は、大量生産品が多いので、割安です。

 

一方、設計事務所が使う部材は、こだわりの品が多いので、割高になります。

 

また、ある建築士は少なくとも打合せに1年間は欲しいといっていましたが、こだわりの1軒には時間はかかるもの。

 

ですから、この作業や時間が楽しいと感じられる人でないと建築事務所に依頼するのはさけたほうがよいでしょう。

 

一方、ハウスメーカーで面白いのは住友林業です。

 

ちょっと前に派手すぎる家を建てて、話題になった某大御所漫画家や、超ベテランの域に達しても活躍を続ける大リーガー。

 

彼らが顧客だといいますから、興味をひかれますね。

 

超個性的な1軒をお望みでしたら、ぜひ候補に入れてみてください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

注文住宅の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

ローンの十分条件、頭金。余裕を持つには必要なのに…
ローンを組んで、夢の新築一戸建て!でも、その前に審査が必須
最安値を競うハウスメーカー、新築一戸建ての近道は?
住み続けているとかかる?新築一戸建ての維持費は、意外と高額
現実的な月々の返済額は?生活を圧迫しない新築一戸建て購入計画
一見複雑な建築費用、その内容をよく吟味してムダのない新築一戸建てを!
予算立てには有効?新築一戸建ての坪単価、その相場を知ろう
新築一戸建て、少しでも安くと考えるなら、値引き交渉前にすることが!
新築一戸建てをローンで購入したら、どうやって返していくのが正しいの?
年収に応じた、適当な新築一戸建てとは?月割りで考え直してみよう
格安の新築一戸建てが欲しい、そんな気持ちを利用した販売には注意!
メーカーの努力の結晶?!低価格の新築一戸建てを考えてみる
新築一戸建て値引きは当然、ではなくてその前にしっかりした購入計画を!
現金購入、新築一戸建て!ゼロのリスクと、ほんの少しの注意点
わかりづらい見積りの要素を読む、見積りは新築一戸建ての設計図
予算オーバーしたらコストダウン、メリハリのある新築一戸建てを
高額な支払、複雑な手続き、あこがれの新築一戸建ては今そこに!
せっかくの新築一戸建て、売却するなら気になるのは、やっぱり相場
低金利の恩恵をフルローンで得るメリットとは?
建つ前に購入する建売り?!新築一戸建てのいろいろ
1,000万円台の新築一戸建ては、ローコストのハウスメーカーで
2,000万円台の新築一戸建ては、こだわりの部分を一点集中で
3,000万円台は新築一戸建てに充分な予算、過分なものはないか要チェック
4000万円代の新築一戸建てはパラダイス、でも無理は禁物!
新築一戸建てで6,000万円台、ここまでくるとちょっと異次元
新築一戸建ての価格相場は?金額別どんな家が建つか、まとめ!
新築一戸建てのメリットデメリットとは?オプションと共働きローン
購入時期と引っ越し時の注意点!新築一戸建てで幸せになるために
10年保証は本当に安心?新築一戸建ての保険と保証事情に密着!
新築一戸建てを20代独身で建てても大丈夫?通勤時間も大切な要素
新築一戸建てに必要な諸費用はいつ、どれくらい必要?助成金と消費税
新築一戸建て注文住宅と建売住宅の違いってどのようなところ?
新築一戸建ての平屋で動きやすい間取りを考え中、、、
新築一戸建ての家の購入は住宅メーカー選びから始まる!
ピタットハウスで探した新築一戸建ての家ってどうですか?
新築一戸建てで失敗しないためには?欠陥住宅で一番多い箇所って?
新築一戸建てを注文住宅で建てるメリット・デメリット